お餅でお稲荷さん♪

お餅でお稲荷さん♪

Description

♪クックパッド本掲載感謝!冷めても固くなりにくいです!甘辛とろりで、お雑煮に飽きた頃に☆つくれぽ300件越え感謝!

材料 (5人分(お稲荷10個分))

丸もち(角もちの場合2/3個)
10個
油揚げ(長い場合は半分に切って5枚)
10枚
砂糖
大さじ3と1/2
大さじ1
醤油
大さじ3と1/2
爪楊枝以外に、かんぴょうで縛っても良いです

作り方

  1. 1

    写真

    お祭りで拾ってきた投げ餅。今回はこれを使いました。
    油揚げに入らない大きさのときは1cm位カットして☆

  2. 2

    写真

    油揚げを破らないように袋状に開き、油抜きしてから餅を入れ、爪楊枝で閉じる。
    ※ポイント&コメント参照

  3. 3

    写真

    爪楊枝が長いと袋が破れやすいので、両端をキッチンバサミなどで切る。かんぴょうならなおヨシ!

  4. 4

    写真

    ③を鍋に入れ、水500ccを入れて火にかける。

  5. 5

    写真

    ④が煮立つ前に、砂糖とみりんを入れて、沸騰したら弱火にして、落し蓋をして15分位煮る。

  6. 6

    写真

    途中で右→のように向きを替え、さらに5分くらい煮る
    ※ゆっくり砂糖を染みこませると硬くなりにくいのです。

  7. 7

    写真

    落し蓋をはずして醤油をいれ、弱火で15分位煮る。※焦げつき注意!!
    (汁気が多いようなら少し煮詰める

  8. 8

    写真

    出来上がり~♪

  9. 9

    ■お餅がさらに柔らかくなるよう、少しレシピを変えました。

  10. 10

    ■もっと冷めてもトロリがいい場合は、お餅を4つに切り、作る分量は油揚げ8枚分、調味液は同量で作ってください。

コツ・ポイント

⑦の段階で火が強いと焦げ付くことがあるので、汁気が少なくなったら火を止めます。冷めても食べられますが、あたためなおす場合はレンジであたためたほうが無難です◎◎
※※※お餅は、2つに切って入れるとなお砂糖が染みこんで硬くなりにくくなりますよ♪

このレシピの生い立ち

お雑煮に飽きた頃に作る、ムスコが好きな稲荷もちです。学生の頃、唯一お弁当に入れても食べられるのでよく持っていきました。母のアイデアが参考になっています。
レシピID : 1601307 公開日 : 11/10/17 更新日 : 19/10/28

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

361 (321人)
写真

2022年8月2日

油揚げが半額だったので◎餅も好きなので小腹が空いた時に(*´ω`*)感謝☆

写真

2022年7月4日

簡単に美味しくできました!

写真

2022年5月16日

味染みた油揚げの中からトロトロのお餅、美味しいですよね。餅巾着、おでんでしか食べたことなかったけど、甘辛もいいですね。

写真

2022年4月3日

甘くてトロトロで美味しかったです。子供がたくさんお代わりしました☆

うまかっぺ 2013年11月08日 20:20
りえりんさんから、油揚げを破らずに開く方法はありますか?という質問がありましたので、こちらに載せておきます。
油抜きをする前に、まな板に油揚げを置いて麺棒で軽く伸ばすように2~3回コロコロします。その後、広げると破れにくいと母に言われました。

油抜きをするときにも、菜箸などで穴が空くこともあるので、木べらなどで湯に沈めるようにしながら油抜きしてください。その後でもう一度油揚げを開いてお餅を詰めると良いです(^^)

うまく出来るといいですね♪
りえりん16号 2013年11月08日 23:32
ありがとうございます。
綿棒でコロコロですね!!
リピする時に活用させて頂きま〜す。
コメントを書くには ログイン が必要です

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね