基本になる✿シンプルなリュスティック

基本になる✿シンプルなリュスティック

Description

⋆外パリッ、中もちっ♪小麦の甘さを感じるハードパン♡砂糖やバター入れなくても、パンは美味しいのダ✧

材料 (4個分)

A準強力粉(リスドォル使用)
200g
A塩
4g(2%)
Aモルト
1g(0.5%)
ドライイースト
2g(1%)
160g(80%)

作り方

1

写真

ボウルにAを入れ良く混ぜ、イーストを入れ混ぜる。水を注ぎ入れ、粉っぽさが無くなるまで混ぜる。

2

写真

水分が多いのでベタベタした感じです。
”20分寝かせてヘラで畳むようにパンチ”を合計3回繰り返す。

3

写真

※パンチの入れ方は、ヘラで生地の半分を持ち上げるようにして…

4

写真

かぶせるように折り畳む。
これを角度を変えながら8回くらい繰り返す。

5

写真

■1次発酵
3回目には艶と弾力が出ます。
乾燥に注意して3倍くらいまで1次発酵。

6

写真

1次発酵はこの程度まで膨らめばOK。大きい気泡が1つ2つ出来る状態。

7

写真

ベンチタイム
たっぷり打ち粉した台に取り出し、上下左右から畳み四角くし、引っくり返して置いて、ベンチタイム20分。

8

写真

■成形
手でペタペタ押して、24×19cmくらいの長方形に伸ばす。

9

写真


上下から畳んで、合わせ目をしっかり押さえ密着させる。

10

写真


引っくり返して、スケッパーで4等分にする。切り口は軽く押さえておく。

11

写真


たっぷり打ち粉したキャンパス地でぬのとりする。

12

写真

■2次発酵
洗濯バサミ等で止めて、乾燥に注意して2次発酵。

頃合いを見て天板も一緒にオーブンを250℃に余熱開始。

13

写真


一回り大きく、ふっくらすればOK。

14

写真


スケッパー等ですくって、余熱した天板に並べ、茶こしで粉を振り、クープを入れる。
※ナイフを油で濡らすとやりやすいです。

15

写真

■焼成
温度を230℃に下げ、15~20分程度焼成。
※焼成時間はオーブンにより異なります。様子を見ながら焼いて下さい。

16

写真

これは20分焼成。
ソフトに仕上げるなら15分。バリッとさせるなら20分~。お好みで。

17

写真

外はパリッと、中はもっちりしつつ軽めです♪
サンドイッチにすると旨ぁ~♡

18

写真

ドライイーストは赤サフを愛用。
封を開けても、冷凍保存で半年はいけます。

19

コレを基本に、フィリングを入れて、色々なリュスを楽しめます♪

20

写真

「塩麹そら豆のリュスティック」
ID : 2349143

21



  ✧✧✧✧

22

14/11/04
配合見直し
塩3g→4g
ドライイースト2.5g→2g
行程変更
生地作り時のパンチを2回から3回に。

23


行程3、4追加
トップ写真、断面写真入れ替え

24

■発酵データ
13/09/21室温28℃
・1次 室温で100分
・2次 35℃10分+室温25分

25

写真

14/02/05話題入り♪
レポ下さった皆様、閲覧・印刷・フォルダインの皆様にも、心より感謝申し上げます♡

コツ・ポイント

・緩い生地なので、打ち粉はたっぷり使いましょう。
・こねない代わりに、ゆ~っくり1次発酵させると良いです♪
・布取りはしなくても出来ますが、すると厚みのあるころっとしたパンになります。

このレシピの生い立ち

涼しくなって来た!
さあ、ハードパンを焼こう♪

…って事で、手始めに基本のパンを♡
レシピID : 2352006 公開日 : 13/09/23 更新日 : 14/11/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

74 (55人)

16/08/17

写真

しつこいつくレポ謝(ー ー;)美味しいのでリピしまくり♡有難う♪

gonta*

いえいえ何時でも大歓迎♡リピは大好物でっす☆今回も素敵レポ✿

16/08/16

写真

ドライトマト入りで!色々アレンジききそうなのでまた作ります

またん4

掲載遅くなり謝!レポありがとう♡ドライトマト入り美味しそう♪

16/07/30

写真

リュスティックはコレって決めてます。うふふ、お土産に好評でした♪

gonta*

いやん♡嬉しすぎるし〜、美しすぎるし〜、幸せだぁ(笑)感謝♡

16/07/28

写真

サンドイッチ用に焼きを長めで。大好評!詳細な説明ありがとうです。

nmuut

掲載遅くなり謝!うわ〜!コメントに報われる嬉し♡ありがとうっ

1 2 3 4 5
なかむらゆかこ 2013年10月24日 07:57
はじめまして。美味しそうなので作ってみたいのですが、モルトパウダーがありません(;_;) ドライイーストで代用できますか? 
薄荷パン 2013年10月25日 07:51
はじめまして~♪ コメントありがとうございます。
お返事遅くなって、ごめんなさいm(__)m

モルトパウダーは、風味や焼き色を良くするために入れるものなので、省略してもかまいません。
ちゃんと美味しいパンになります(๑╹◡╹๑)♡
代用としては、砂糖をほんの少し(小さじ1/2くらいかなぁ)入れたりするようですが、私はやった事がありません^^;

イーストはパンを膨らませる働きをします。パン作りには不可欠ですが、モルトの代用にはなりません。念のため。

他にも分からない事があれば、気軽に質問して下さいネ(^-^)♡
なかむらゆかこ 2013年10月27日 11:57
お返事ありがとうございます!

そして、モルトに関して教えていただきありがとうございます(o^^o) パン初心者で、てっきりイ
ーストかと。 勉強になりますっ!

三食パンだけでもいいくらいのパン好きなので、自分で作ってみたいと思ったのですが、娘が小さく。。。  このように発酵時間の調節が利いたり、こねなくてよいパンは嬉しいです(^O^)
ふわふわより、ハードパンが好きなので、薄荷ぱんさんの焼き上がり写真を見て、おなかなりまくりです(笑)

よろしくお願いします(*^-^*)
薄荷パン 2013年10月29日 20:56
いらっしゃいませ♡

わぁ♪私も三食パンで全然OKなタイプですよ~♪
一緒ですねヾ(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ アミーゴ!!!
ハードパン好きも一緒です!

ハードは難しいと言われますが、リュスはワリに簡単ですよー。
1次発酵も、今くらいの気温なら、室温でゆ~っくりがオススメ。
気温20℃だと2時間くらいかな。(多少前後はしますが)
慣れれば発酵させてる間に、買い物にだって行けちゃいます♪

お子さんが小さいと大変ですが、機会があったらお試し下さいネ☆

またまた、お返事少し遅くなってゴメナサイm(__)m
なかむらゆかこ 2013年11月08日 13:46
薄荷さん!!めちゃめちゃ美味しかったです!!
おうちで焼きたてハードパン、夢みたい♪嬉しいです~(^O^)

捏ねないのに、フランスパンみたいでびっくり!
噛むほどに美味しい(*^-^*)
あ~幸せです(笑) パン大好き(>_<)
主人もほめてくれましたし、
娘はニコニコ顔でうまぁ~と騒いでいました('-'*)

質問なのですが...
いくつか、焼いている間に形がいびつに膨れ上がってしまいました。 綴じ目が甘かったのでしょうか??
あと、クープって、包丁でスッと一度で入れるものですか? ギコギコ切るように入れたら、パンが汚くなってしまい(>_<)

味は最高なので、形を練習したいのです(>_<)
いつでもよいので、お返事いただけたら嬉しいです。
薄荷パン 2013年11月10日 10:20
またまたお返事スローでゴメンナサイ^^;

嬉しい感想(´▽`)アリガト!
ご家族にも喜んでもらえて良かったです~♡

形がいびつに…うーん。何でしょ?
閉じ方が均等でないと、閉じの甘い所から膨れるかも知れません。

クープは、潔くスッと…と口で言うのは簡単ですが、私もそんなに得意ではありません^^;
ギコギコはダメです~。パンの表面が崩れちゃう。
クープのコツは人それぞれ。包丁が良いと言う人もいますが、
私は、両刃の剃刀(薄くて切れ味鋭いので)を使ってます。
剃刀を油で濡らして、なるべくすっと、引くように切ってます。
どうしても多少の引き攣れは出来ますが、気にしない~^^;
(というか、まだまだ修行中!)

あとは、2次発酵で発酵させすぎない事でしょうか。
クープ入れて、パンがしぼむようなら、発酵させすぎです。

でもまあリュスは、バゲットやカンパと違ってラフに作れるパンなので、気楽に楽しむのが良いかと(๑╹◡╹๑)ニコッ♡

パン作り好きな人見ると、嬉しくなります♪
不明な点があれば、気軽に質問して下さいネ(^_-)-☆
なかむらゆかこ 2013年11月12日 11:43
お返事ありがとうございます(*^-^*)

たしかに、綴じ目の甘いところから膨れたような形。次は、しっかり閉じてみます!

クープ、ギコギコはだめなんですね(>_<)
まずは包丁で練習してみます♪

リスドォル2.5kg買ったので、薄荷さんのパンレシピ色々探してみます(*^-^*) あと、国産強力粉も買ってみました。

パンすきすぎて、書きながらにやけてしまいます!怪しい(笑)
あこがれのパン教室に通ってるみたいで嬉しいです。お忙しい中、いつもありがとうございます(*^-^*)

また作ったら、つくレポさせていただきます(*^-^*)
pan☆maki 2013年12月05日 09:01
薄荷パンさ〜ん!とても美味しく焼けて感激です*\(^o^)/*
発酵の見極めが難しかったけど、なんとか上手くいきました☻
私のお気に入りのパンです(≧∇≦)