グルテンフリージンジャーキャロットケーキ

グルテンフリージンジャーキャロットケーキ
soico〜大豆のパンケーキミックス〜を使ったヴィーガンレシピ
たっぷりジンジャーとエキゾチックなスパイスがアクセント。

材料 (15cm×21cmのバット1枚分)

<スポンジ>
『soico』(下記参照)
200g
大さじ3
○メープルシロップ
大さじ1
70cc
○シナモンパウダー
小さじ1/2〜1
○クローブ,ナツメグ,カルダモンパウダー
少々
○ニンジン
130g
●レーズン
20g
●くるみ
30g
<フロスティング>
100cc
ココナッツミルクパウダー
大さじ2/3
カカオバター
30g
大さじ2と1/2
アガベシロップ
大さじ2
粉寒天
小さじ1

1

(下準備)バットにオーブンペーパーを敷き、オーブンを180℃に予熱する。

2

ニンジンとショウガをすり下ろす。クルミはローストして粗く砕く。

3

○の材料をボウルにいれて混ぜ合わせる。

4

(3)にsoicoを入れ、さっくりと混ぜ合わせる。

5

(4)に●の材料を入れ、さっくりと混ぜ合わせる。

6

型に(5)を流し入れ、表面をならし、180℃のオーブンで30〜50分焼く。(途中、焼き色がついたらアルミ箔をかぶせる)

7

フロスティングを作る。材料をすべて小鍋にいれ、ミキサーでよく混ぜる。

8

(7)を弱火にかけ、沸騰してから2,3分煮立てる

9

焼き上がったスポンジの上に(8)をかけて表面をならす。

10

(9)を冷やし固めてから正方形に切り分ける。

11

※材料アレンジ、焼き加減のポイントはコメント欄をご覧ください。

コツ・ポイント

キャロットやレーズンの甘みに、レモン風味のフロスティングがよく合います。
ジンジャーとエキゾチックなスパイスが、味のアクセントになっています。

ニンジンは、全体の3割くらいを粗くすりおろすか、細い千切りにすると、違う食感が楽しめます。

このレシピの生い立ち

『soico』はパンケーキだけでなく、様々な焼き菓子にもお使いいただけます。
レシピID : 2891036 公開日 : 14/11/19 更新日 : 15/05/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

14/11/23

First tsukurepo mark
写真

生姜が効いてて美味しいです♪ぎっしりで満足感あるケーキでした!

チャコまる

美味しそう(*^^*) ヘルシー&簡単レシピ ですね♪

BeansJapan 2014年11月19日 12:58
※ここでは、植物性のものを使ったヴィーガンのレシピをメインに紹介しますが、植物油をバターに換え、卵を加えてもおいしく仕上がります。
(卵はsoico100gにつき2個加えます。その場合は豆乳を60cc減らしてください)

※植物油は、太白胡麻油や米油、グレープシードオイル等をお使いください。

※大豆粉は小麦粉と違い、混ぜすぎて粘り気がでてしまうということがないので、扱いやすい素材です。

※大豆粉は、小麦粉と比べると焼き色がつきやすく、火の通りがゆっくりです。使うオーブンによって焼け具合が異なりますので、途中でチェックをして調整してください。焼き始めから20分を過ぎてから、焼き色がしっかりとついてきたら、アルミ箔をかぶせて焼き続けてください。食べてみて、生地の水分が多いと感じる場合は、アルミ箔をかけたまま焼き時間を追加してください。