いももち汁

秋には旬の里芋でいものこ汁をつくります。でも、ゆでるヒマを惜しんで茹でてあるパック詰めのを買うと、おいしくない!そんなときは粉を加えていももちにしちゃいましょう。新鮮なおいしさです。

材料 (4人分)

里芋
(茹でてある真空パックの)12個
ごぼう
1/2本
にんじん
1/3本
豆腐
1/4丁
長ネギ
少々
豚肉
少々
しらたき
1/2袋
小さじ2
少々
少々
しょうゆ
少々
お好みで
700ml
大さじ3
サラダ油
少々

1

里芋はよくつぶしておきます。
そこに片栗粉を数回にわけてふりいれ、まんべんなくこね合わせていきます。

2

1を一口サイズの小判型に成型し、真ん中をくぼませておきます。

3

豚肉は適当な大きさに切り、にんじん、ごぼうはささがきにし、ねぎは小口切りに、しらたきは下ゆでして適当な長さにきっておきます。

4

鍋に少量の油をひき、豚肉、ごぼう、にんじん、しらたきの順に軽くいためます。

5

水とだしの素を入れて、アクをすくいながら、固めに火が通るまで煮込みます。

6

ちょっと固いかな、というくらいまで火が通ったら、酒、しょうゆ、塩で味を調えます。

7

2のいももちを入れて、浮き上がってきたら水切りした豆腐をくずしながらいれます。

8

そのまま1分くらい煮て、刻んだねぎをいれてできあがり!
好みで七味唐辛子をいれていただきましょう。

コツ・ポイント

あんまり煮すぎると、いももちが溶けてドロドロになってしまうので気をつけてね。

このレシピの生い立ち

レシピID : 31185 公開日 : 01/10/04 更新日 : 01/10/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」