ホットプレート de 魔法の鉄板焼き

ホットプレート de 魔法の鉄板焼き
しゃぶしゃぶや水炊きの蒸し焼き風です。
名前の由来は不明ですが、皆様に幸せ運ぶ一品になればと思いお載せしました。

材料 (分量 - スミマセン、お好みで決めて下さい)

基本の材料(必須+お好みの材料で決めて下さい)
必須 - 鶏肉(骨付きでも唐揚げ用でも、この二つの組み合わせがオススメ)
お好きな分だけ
必須 - 豚肉(バラ肉薄切りや厚切りロース肉など、この二つの組み合わせがオススメ)
牡蠣
アサリ、ハマグリ
必須 - キャベツ(白菜でも)
〃(+気持ち多め)
必須 - モヤシ
〃(+気持ち多め)
必須 - 玉葱
〃(+気持ち多め)
人参
大根
長葱
小松菜、ほうれん草、青梗菜、ニラ
ミニトマト
ピーマン、パプリカ
ブロッコリー、カリフラワー
茄子
とうもろこし
カボチャ、冬瓜、ズッキーニ
ジャガイモ、サツマイモ
必須 - 椎茸、しめじ、その他エリンギ、えのきだけ、マッシュルーム
ゆで卵
必須 - レモン切り身(切り身がオススメですが、無ければ果汁でもOK!)
必須 - 白胡椒
適量
必要であれば水か料理酒か白ワイン
少量
その他お好みで
牛肉、牛タン、豚タン、ラム肉、馬肉 etc...
お好きな分だけ
エビ、イカ、タコ、鮭 etc...
ちくわ、はんぺんなどの練り物
キクラゲ、絹さや、いんげん、油揚げ、アボカド etc...
つけだれ
必須 - ポン酢(昆布ポン酢がオススメ)
適量
麺つゆ+水か昆布だし汁
その他、ごまだれ、焼肉のタレ、ジンギスカンのタレ、スタミナ源のタレなど
薬味
大根おろし
適量
長葱みじん切り
茗荷みじん切り
柚子胡椒
もみじおろし
大葉
すりおろしニンニク、生姜
白胡麻
アレンジメニュー
きんき、そい、ほうぼう、のどぐろなど
お好きな分だけ
水か料理酒か白ワイン
少量

1

写真

必要な材料を用意します。今回は鶏手羽元のみお湯で30分程下茹でしてアク抜きをしました。

2

今回は鶏肉以外、全て生のまま加えましたが、厚切り豚肉や根菜類は火が入り易いように下茹でしたりピラーで剥いたりしてもOK!

3

写真

野菜類は一口大で出来るだけサイズを揃えて切り揃えて下さい。

4

鍋の底に玉葱を敷き詰めます。(その上に乗せる食材が鍋の底に触れないようにするのがポイントです)

5

写真

その上にその他の食材を疎らにのせたら、この料理最大のアクセントのひとつレモン切り身とバターを所々にちょこんと置きます。

6

そして全体に白胡椒をパラパラと振りかけます。この作業を1~3回くらい繰り返して層を作っていきます。

7

写真

こんな感じです。

8

写真

出来れば密閉できる蓋をして高温250℃前後で30~40分ほど蒸し焼きにして下さい(途中で蓋を外すのは無しにして下さい)

9

今回は水やお酒は一切加えずに食材から出る水分のみで蒸し焼きにしました。

10

写真

蓋を外して出来上がりです!まずは出てきた湯気を顔いっぱいに浴びて、香りを堪能して下さい!

11

写真

そしてキャベツと豚肉を一緒にポン酢で頬張るところから食べ始めて下さい!!!

12

今回は加えませんでしたが、魚介類、人参やパプリカなども加えると見た目的にも栄養素的にもヘルシーさUP!します。

13

アレンジメニュー
豪快にきんきなどの高級魚をのせて焼いてもいいかも(その場合、水かお酒は少し必要だと思います)

14

アレンジメニューで高級魚などを加えた時はなんとなくお肉は無しの方が良いかと思います。

コツ・ポイント

根菜類はジャガイモや大根のアク抜きはあっても、その他は出来れば出来るだけ生のまま加えて水やお酒も加えない方がオススメです。
バターがオススメですが、オリーブオイルに替えても良いです。
余り物でパンパンになった冷蔵庫ダイエットにも繋がります。

このレシピの生い立ち

子供の頃に何度か食べて今でも覚えている好きな一品で最近作って頂く機会があったので作ってみました。それと同時にホットプレートの応募レシピがあったのでタイトルをホットプレート de ~としましたが、もちろんフライパンでもタジン鍋でもOK!です。
レシピID : 3559592 公開日 : 15/12/07 更新日 : 16/01/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」