<菌活>山芋のとも和えデラックス

<菌活>山芋のとも和えデラックス

Description

里芋のとも和えみたいに山芋を山芋で和えてみました♪発酵調味料×食物繊維たっぷりの菌活レシピです☆

材料 (1人分)

7cm分くらい
しめじ
軽くひとつかみ
青梗菜
2枚
レンコン
3cmくらい
にんにく塩(塩で可)
少々
海藻ミックス
軽くひとつかみ
※お酢
小さじ1
※醤油
小さじ1
※味噌
小さじ1
大さじ1
大さじ1
黒煎りゴマ
少々

作り方

1

写真

※のついた材料をすべて器に入れ、よく混ぜ合わせて和え衣を作る。

2

写真

山芋はひげ根をガス火で焼き、よく洗い皮つきで乱切り。青梗菜は軸と葉を分け一口大に。レンコンはスライス。しめじはほぐす。

3

写真

海藻ミックスは水でもどしておく。

4

写真

鍋(フライパン)にオリーブオイルを入れて熱し、しめじ、青梗菜の軸、レンコンを炒める。

5

写真

4の具材に油がまわったら乱切りにした山芋も加えさらに炒める。

6

写真

5の具材がこんがり色づいてきたら青梗菜の葉っぱを入れ、ニンニク塩少々をふりかけて軽く味付けし、葉に火が通ればOK。

7

写真

1で合わせておいた和え衣に6と水分をしっかりと切った海藻ミックスを入れてよく混ぜる。

8

写真

器に盛り、黒煎りゴマを指先でつぶすようにひねりながらふりかけてできあがり。

コツ・ポイント

山芋は和え衣用、炒め用、ともに皮つきのまま使います。先にひげ根をガス火にかざして焼き切ってください。その後皮をしっかりと水で洗います。山芋は皮の部分がとってもクリーミーで美味しいし、食物繊維も多くとれますよ。

このレシピの生い立ち

里芋のとも和えが好きで、山芋でやってみたらどうなるかなと思い試してみました。具材が食物繊維たっぷりのものばかりなので、発酵調味料と合わせて菌活レシピに。具材それぞれの食感の違いとすりおろし山芋のとろとろ感を同時に味わえる面白い仕上がりです。
レシピID : 3605488 公開日 : 16/01/05 更新日 : 16/01/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」