【京都丹波】揚げなすと夏野菜の春雨サラダ

【京都丹波】揚げなすと夏野菜の春雨サラダ
南丹市園部町、道の駅京都新光悦村「安心・安全野菜市」考案レシピ。契約農家の安心、安全の野菜でつくる常備菜レシピ

材料 (4)

はるさめ(緑豆)
30g
なす
中2本
きゅうり
1本
トマト
1個
ハム(カニカマ、豚シャブでもOK)
1パック
他、ズッキーニ、人参パプリカなどお好みの野菜
適量
☆タレ
☆しょうゆ
大さじ2
☆酢
大さじ2
大さじ1
☆さとう
小さじ2
小さじ1

作り方

1

下準備①
なすは一口大乱切り、水にひたしてザルにあげる。きゅうりは千切りにし、少々の塩をかけて水でさらしザルにあげる

2

下準備②他の野菜、ハムも食べやすいようにカットする

3

春雨はぬるま湯につけて固めで水切りして適当な長さで切る

4

☆印のタレをあわせておく

5

なすを素揚げし、ペーパーで油をふき4のタレにつけ、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす

6

ボールに下準備した材料(なす以外)を入れ、食べる前に5のなす、トマトを入れ混ぜ合わせて出来上がり

コツ・ポイント

※かための春雨が野菜からの水分とタレの味をよく吸い翌日でも美味しく召し上がれます(常備菜、作り置きにぴったり)。
※5のなすはつくりおきそうめん、冷奴などにのせてもおいしいです。
※タレは市販のポン酢やお好みのドレッシングでもOKです。

このレシピの生い立ち

中華風タレにつけた揚げなすに味がしみているので、その他の味付け一切なしのお手軽レシピ。
京都丹波の直売所には、四季折々の京野菜や丹波のブランド特産物が揃っています。京都丹波まで足をお運びいただき、京都丹波の食材でこのレシピをお楽しみ下さい。
レシピID : 3960830 公開日 : 16/07/11 更新日 : 16/07/11

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

16/08/22

写真

作り置きにぴったり。茄子に甘酢がよく浸みて美味しい♪

うっぴぃ

ありがとうございます。美味しく食べていただけて嬉しいです♪

16/07/12

First tsukurepo mark
写真

味見は、美味しかったです! 明朝まで寝かせて、楽しみにします♪

evoevo

嬉しいです♡他の京都丹波、京野菜レシピもオススメです!