鯵の一口揚げさっぱり南蛮煮

鯵の一口揚げさっぱり南蛮煮
骨が多くて食べにくい鯵を一口揚げにして食べやすく。更にお酢で煮ることによって揚げ物なのにさっぱり食べれるようにしてみました。

材料 (二人分)

4匹
玉ねぎ
4分の1個
50g
牛乳
大さじ2
塩コショウ
少々
揚げ物の衣用
小麦粉
100g
適量
適量
南蛮煮用
150cc
●ミツカン穀物酢
50cc
●醤油
大さじ2
●砂糖
大さじ2
大さじ1
●ミツカン純玄米黒酢
大さじ2

1

玉ねぎはみじん切りにして、耐熱容器に入れてラップをして3分加熱する。これに、パン粉、牛乳を加えてラップなしで1分加熱する。

2

鯵は3枚に下ろして、骨やウロコなどをとっておく。
鯵の上に1を乗せ、くるっと巻き、爪楊枝などでとめておく。

3

2に濃い目の水溶き小麦粉→パン粉の順番で衣をつけ、多目の油で揚げ焼きにする。

4

付け合せの野菜は細切りにして、レンジで加熱しておく。

5

●の材料を鍋に入れて沸騰させる。3と4を加えてさっと煮る。

6

5の鯵と野菜を皿に盛り、鍋に残っている汁をかける。

コツ・ポイント

揚げ物の衣は普通に小麦粉→卵→パン粉で構いません。また、揚げ焼きでなくて、普通に揚げても。私はめんどくさがりなので、ちょっとでも手間を省きたくて揚げ物の時にはこうしてます。

このレシピの生い立ち

骨が多くて食べにくい鯵。揚げるとたべやすいけど、どうも油が気になって。お酢で煮たらさっぱりなるんぢゃ?と思って作ってみました。
レシピID : 468032 公開日 : 07/11/30 更新日 : 07/11/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」