めんつゆで簡単!野菜も一緒にさっぱり角煮

めんつゆで簡単!野菜も一緒にさっぱり角煮
■ビタミンB1や必須アミノ酸を、バランス良くお肉から摂りたい方(ビタミンB1には疲労回復効果があると言われ、不足するとイライラしたり、集中力が無くなったりするとも言われています)■思いっきり肉料理!(笑)を食べたい方等…にオススメです♪

材料

豚バラ肉
600g程度
大根
1/3本程度
こんにゃく
1~2枚
ゆで卵
5~10個程度
1/3カップ
めんつゆ(3倍濃縮タイプ)
1/3カップ
1/3カップ
長ネギ(青い部分)
適量
適量
適量

1

豚バラ肉を適当な大きさに切ります。フライパンで、表面をこんがりと焼きます。その後、鍋に移して肉がかぶるくらいの酒(足りない場合は水を足してもOK)、長ネギ、しょうがで下茹でします。アクを丁寧に取ります。

2

■時間があるようなら(1)を冷まし、冷えて固まった脂を取り除いて、再度加熱することを繰り返すと、仕上がりがよりサッパリします■

3

大根を太目のいちょう切り、こんにゃくは隠し包丁を入れて適当にちぎり、ゆで卵をゆでて皮をむいておきます。

4

豚バラを茹でた鍋とは別の鍋に、茹で上がった豚バラのみ(長ネギ、しょうがなどは取り除きます)を敷き詰めます。切った大根やこんにゃく、ゆで卵を一緒に入れて、酢とめんつゆ、水を入れて落し蓋をします。

5

長く煮れば煮るほどおいしいですが、1時間程度煮れば完成!ゴボウを入れてもd(>_< )Good!!

6

■そのまま食べてもヨシ、ラーメンやソバにのせても美味しいです。ゴハンの上にキャベツの千切りをタップリのせて、角煮や野菜をのせて食べても美味しいですよ♪■

コツ・ポイント

■今回は、クックパッドさんからいただいた、ミツカンさんの『純玄米黒酢』を使って作りました。■お肉の下ごしらえで、マメにアクを取ったり脂を取ったりすると、仕上がりがよりサッパリします。■お酢が苦手な方でも、バッチリお酢を摂取することができます♪■お肉の風味や旨みが残った煮汁で、他の煮物を作ったり、ベースにしてラーメン等を作るとまた絶品です!

このレシピの生い立ち

■豚バラ肉が安かったのと、久しぶりにガツーン!とお腹いっぱい肉料理が食べたかったので(笑)■ミツカンさんのさっぱり煮レシピに投稿したかったので♪
レシピID : 469427 公開日 : 07/12/03 更新日 : 07/12/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」