手打ち麺のトマトクリームソース

手打ち麺のトマトクリームソース
パスタ生地を作りました。1/4玉ずつ食べよう!と思い第ひと玉目を麺に。ちょっと太いのですが(汗)卵入り麺のコシと歯ごたえが美味しいパスタでした。今日は生トマトをクリームソースにして和えてみました。

材料 (4人分)

<パスタ生地>
(4人分)
400g
3-4個
大さじ1/2-1
小さじ1
<ソース>
(2人前)
トマト
大2個
新玉ねぎ
1/2個
ツナ缶
小1缶
ひとかけ
塩、胡椒
適宜
1-2枚

1

<パスタ生地>
大きなボウルまたはこね台に強力粉をのせ、塩をまぜます。山のようにし、真ん中をくぼませ、卵を割り入れます。卵をつぶしながらまわりの粉とまぜていき、ひとつにまとめます。

2

途中、オリーブオイルを加えます。ひとかたまりになったら、両手で力強くよくこねます。卵と小麦粉がよく混じり、赤ちゃんの耳たぶくらいのかたさになったらラップをして1時間以上休ませます。

3

<ソース>
フライパンににんにくのみじん切りとオリーブオイルを入れ弱火で炒め香りを出します。みじん切りの玉ねぎを加え透明になるまで炒めたらざく切りにしたトマト、ツナ缶を汁ごと、ローリエを入れ煮込みます。

4

トマトが煮崩れソースがまとまってきたら塩、胡椒で味を付けます。

5

<パスタをのばして茹でる>
麺棒で1.5mmくらいの薄さにのばします。小麦粉を打ち粉にして、くっくかないようにしてください。伸ばした生地を折りたたみ、お好みの太さに切っていきます。鍋に湯をわかし塩を入れパスタ生地を茹でます。

6

和える
4のフライパンを再び火にかけ、煮立ったら生クリームを加えます。茹でた麺を加えざっと混ぜ合わせ、味がたりなければ塩を加え調味します。パルミジャーノをおろして召し上がれ!

7

写真

☆今日はもうひとつニシンの酢漬けと新玉ねぎとクレソンのサラダもつくりました。野菜とニシンをもりつけ、食べる前にレモン汁とオリーブオイル、塩、胡椒を適宜ふりかけ混ぜて食べます。

8

写真

☆翌朝、夕べ7よりももっと細く切った麺で豚肉をカリカリにいためたスープで煮込みソバを作ってみました。イタリアンだけじゃなく、こういうのもいける!ウマです。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 50140 公開日 : 02/04/20 更新日 : 02/04/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」