中華丼

中華丼
単なるいわゆる八宝菜ですが、中華丼にもなります。

材料 (4人分)

白菜
葉3枚
ニンジン
4分の1
タマネギ
半個
ピーマン
2個
豚肉
100g
ひとかけ
大匙1杯
小匙1杯

1

ニンジンを輪切りにしてそれをさらに4つに切り、お湯でゆがきます。その間に白菜をザク切り、タマネギを串切り、ピーマンも串切り、しょうがをみじん切りにします。

2

豚肉を細切れにして、フライパンでしょうがと一緒に色づくまでいためます。白菜などの全部の具を入れて、蓋をして中火で蒸し焼きにします。

3

だいたい材料がしんなりしてきたら中華味スープの粉末を小匙1杯ほどと、水1カップを加えて、それに砂糖大匙半分、塩小匙1杯、薄口しょうゆ大匙1杯、酒大匙1杯を入れてしばらく煮ます。

4

やわらかく色づいてきたら、水溶き片栗粉(大匙1杯の粉を水3分の1カップほどでといたもの)を加えて30秒ほど煮ながら木じゃくしでかきまぜてから火を止めます。とろみがついたら、仕上げにゴマ油をひとたらしします。

5

丼によそってできあがり。そのまま食べても美味しいです。

コツ・ポイント

きざみネギを入れたい方は入れてみてください。風味が増します。薄口しょうゆの量をへらし気味にして、オイスターソースをひとたらししても美味しいです。

このレシピの生い立ち

周富徳さんが中華料理界でブームだった頃に雑誌で見た周さんの作り方を参考に改良しました。ムキエビとかその写真では入っていましたが、これはお値段を安く仕上げてます。実家では八宝菜には必ず酢を入れていましたが、私は好きではなかったので、今ではこの砂糖と塩で味付けしたものしか作りません。
レシピID : 504262 公開日 : 08/02/09 更新日 : 09/06/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/11/19

First tsukurepo mark
写真

周さんのレトルトは少しちがうけどおいしかったです!

えりこ0388

たくさんの具材で豪華でおいしそうです。れぽどうもありがとう!