蒟蒻が人気のレバーの梅煮(きのこ入り)

蒟蒻が人気のレバーの梅煮(きのこ入り)
レバーの梅煮の応用編。我が家では競って食べるほど、蒟蒻が一番人気です。

材料 (6人分)

鶏レバー
500〜600g
蒟蒻
1〜2枚
きのこ
200g
1かけ
適量
牛乳パック
1枚
*しょうゆ
1/4カップ
1/4カップ
*酒
1/2カップ
梅干し
1個

1

写真

蒟蒻はまな板に数回叩きつけ、ぐにゃぐにゃになったところをコップのフチや型抜きで食べやすいサイズに切り分ける。

2

型抜きが終わった蒟蒻を耐熱容器に入れ、ひたひたの水を加えてラップをかけ、500〜600ワットのレンジで2、3分加熱する。

3

写真

しょうがを千切り、きのこ(今回はハタケシメジを使用)は石づきを取り食べやすいサイズに切っておく。

4

写真

レバーを牛乳パックのうえで食べやすいサイズに切り、血の塊や脂肪など気になる部分は取りのぞいてから水洗いしてザルにあげる。

5

写真

フライパンにゴマ油としょうがを入れ、香りが立ってきたらキッチンペーパーで水気を切ったレバーを加えて焼き付ける。

6

レバーに焼き目がついたらフライパンの半分に寄せて水切りした蒟蒻を入れて軽く焦げ目がつくまで焼き目をいれる。

7

写真

きのこと調味料を投入、一煮立ちしてアクが浮いてきたらアクをすくって梅干しを入れる。

8

写真

中火で汁気がなくなるまでにつめたら完成!

コツ・ポイント

しいたけを入れたらアクがすごいので、しっかりアクを取った方が味にクセがなく食べやすくなります。今回使用したハタケシメジはほとんどアクがでないので、アク取りせずに煮込みました。

1週間程度保存できます。

お弁当にもよく入れます。

このレシピの生い立ち

鶏レバーとしいたけを入れるといいと薬膳の先生が言っていたので。ついでに大好きな蒟蒻も入れてみたら大あたりでした!
レシピID : 5106578 公開日 : 18/06/04 更新日 : 18/06/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」