鶏もも肉と野菜のレンジ蒸し

鶏もも肉と野菜のレンジ蒸し

Description

火を使わないレンジ蒸しは、蒸した際に出る蒸し汁をソースに使うことで、鶏肉の旨みを余すことなく使います。

材料 (2人分)

鶏もも肉
1枚
カボチャ
1/8個
スナップエンドウ
6本
シメジ
1/2株
ミニトマト
3個
<下味調味料>
大さじ1
砂糖
小さじ1
小さじ1
大さじ2
少々
<ソース調味料>
大さじ1
しょうゆ
大さじ1/2

作り方

1

鶏もも肉は余分な脂と皮を取り除き、分厚いところを観音開きそぎ切り)にし、2㎝の厚さに切る。

2

ポリ袋などに下味調味料と一緒に入れてもみ込み、20分置く。

3

カボチャは5㎜幅のくし形に切り、スナップエンドウは筋を取り、シメジは石づきを切り落として、小房に分ける。

4

耐熱皿に、汁気を切った鶏肉を均等に並べ、ふんわりとラップをかけて、レンジで7分(600w)加熱する。

5

そのまま粗熱が取れるまで、5分ほど置く( 耐熱皿に残った蒸し汁と下味調味料はそれぞれ取っておく)。

6

同じく、耐熱皿にカボチャとシメジを並べレンジで3分、スナップエンドウは耐熱皿に並べ小さじ1の水を振りかけてレンジで2分。

7

耐熱皿に取っておいた蒸し汁に下味調味料大さじ3と、分量のソース調味料を加えて、レンジで30秒。

8

鶏肉と野菜を皿に盛りつけ、ソースをかけ、ミニトマトを切って添える。

コツ・ポイント

火を使わない主菜です。
レンジ蒸しは、蒸した際に出る蒸し汁をソースに使うことで、鶏肉の旨みを余すことなく使います。
オイスターソースと酢で作る、コクのあるソースです。
野菜はご家庭で余っているもので大丈夫です。

このレシピの生い立ち

アメリカのフリーペーパー「Frontline」の「名波はるかのおいしい簡単おうちごはん」コーナーにて、2018年5月号に掲載しました。
レシピID : 5180336 公開日 : 18/07/24 更新日 : 18/08/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」