華やかでも簡単2段重ねの卵豆腐

華やかでも簡単2段重ねの卵豆腐
見た目はむずかしそうに見えるだけ...寒天と卵豆腐の食感を味わって下さい。

材料 (4人分)

  卵豆腐
4個
250cc
大さじ2
砂糖
大さじ2
  寒天寄せ
寒天
1/2本
200cc+椎茸のもどし汁(50cc)
砂糖
大さじ1
大さじ1
梅ぼし(種を取り梅肉を叩いて置く)
小1個
干し椎茸(せん切り)
1個
人参l(せん切り)
少々
たけの子(せん切り)
少々
氷水
適量
流し缶

1

干し椎茸を水でもどす。寒天のよごれを洗い落し 水に1時間位つけて置く。

2

卵豆腐を作ります。出し汁の熱いうちに砂糖、薄口しょう油で味をつける。出し汁が冷めたら卵を割りほくしたものと合わせ こし器でこします。出し卵液を流しいれる。蒸し器がふっとうしてきたら、中に入れて 中火で3~5分火を止めて蒸らす(蒸らしすぎないように)

3

大きいボールかバットの中に氷水を作り冷やします。 寒天寄せを作ります。寒天の水気を絞り小さくちぎっておきます。出し汁に干し椎茸のもどし汁を加え、弱火で10分位煮とかします。寒天が溶けたら野菜を入れます椎茸が煮えたら、砂糖、しょう油を入れ次に梅肉を入れる

4

冷やしてる卵豆腐の上に流しいれます。アラ熱を取り 冷蔵庫で冷やします

コツ・ポイント

干し椎茸がなければ、生椎茸でもよいと思います。嫌いな方は入れなくてもいいです。他の野菜で楽しんでください

このレシピの生い立ち

レシピID : 56037 公開日 : 02/06/03 更新日 : 02/06/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」