なつぞらの味再現?鮭缶で簡単ミルク石狩汁

なつぞらの味再現?鮭缶で簡単ミルク石狩汁

Description

朝ドラ「なつぞら」を見て再現してみた北海道の郷土料理「石狩汁」のアレンジ版。鮭は鮭缶を使い簡単に作っています。

材料 (4人分)

鮭水煮缶
1缶
じゃがいも(メークイン)
3個
大根
100g
人参
30g
葱(小口切り)
10センチくらい
600cc
牛乳
100cc
味噌
大さじ3~4
昆布
2g

作り方

1

一番先に、鍋に水を入れ昆布をつけておく。

2

1を弱火で火にかけておく。

3

その間にじゃがいもの皮をむき、やや大きめの一口大に切る

4

大根、人参は皮をむきいちょう切りにする。

5

2の沸騰直前に一度昆布を取り出しておく。※昆布はあとではさみで切って入れて一緒に食べても。

6

鍋に切ったじゃがいもと大根、人参をいれて煮る。

7

野菜が柔らかくなったら鮭缶を入れる。

8

いったん火を止め味をみながら味噌を加える。

9

最後に牛乳を加えて温めなおし、ねぎを入れて火を通したら完成。

10

5の工程で取り出した昆布は、冷ましてからはさみで切って汁物に入れ戻して食べるか、他の料理に無駄なく使いましょう。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

朝ドラ「なつぞら」を見ていて、再現で作ってみたくなりました。「牛乳とみそってあうんだよ」というセリフをヒントに、ミルク石狩汁と解釈しました。
鮭がなかったため、ローリングストックしていた鮭缶を使って作ってます。
レシピID : 5652593 公開日 : 19/05/17 更新日 : 19/05/17

このレシピの作者

北海道在住。レシピエール。食育インストラクター、米粉マイスターの資格あり。9歳女子、5歳男子の子育て中のワーキングマザーです。
趣味の家庭菜園でとれた野菜たっぷりのレシピや北海道のおいしい食材をメインにレシピを公開中。地元で親子料理教室をしています。
ブログ「おいしいじかんとちいさなしあわせ」
http://ameblo.jp/applemint-15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」