賀茂なすと鶏天の冷やしぶっかけうどん

賀茂なすと鶏天の冷やしぶっかけうどん
野菜ソムリエ考案レシピ。さわやかなレモン風味で賀茂なすと鶏天をいただきます。

材料 (4人分)

賀茂なす
1コ
鶏むね肉
320g
大葉
4枚
うどん乾麺
400g
(A)
・天ぷら粉
カップ1/2
・水
カップ1/2
<ぶっかけつゆ>
260ml
大さじ3
・砂糖
大さじ3
<薬味>
レモン
1/2コ
大根おろし
120g

作り方

1

写真

うどん乾麺は、たっぷりの熱湯で茹で、冷水でしめてから水を切っておきます。

2

賀茂なすはさいの目切りにし、素揚げにします。

3

(A)を混ぜ合わせ、天ぷら衣を作ります。

4

写真

鶏むね肉は皮をとり40g程度のそぎ切りにし天ぷら衣を付け揚げます。大葉は裏面に天ぷら衣を付け揚げます。

5

写真

レモンは4等分のくし切りにします。

6

写真

大根はおろして、かるく水気を取ります。

7

写真

器に1のうどんを盛り、鶏むね肉、大葉、賀茂なす、レモンと大根おろしを彩りよく盛り付け冷やしたつゆをかけます

コツ・ポイント

うどんは必ず冷水でしめ、できるだけ早く使います。大根おろしは必ずかるく水分を取ってください。鶏天は揚げたてがおいしいです。

このレシピの生い立ち

賀茂なすと鶏天にレモンをかけていただく、栄養的にも夏バテ防止にぴったりの簡単メニューです。野菜ソムリエ<小西隆史>考案レシピ。
レシピID : 5707528 公開日 : 19/07/12 更新日 : 19/07/12

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」