☆鱈と蓮根パプリカきのこの甘酢あん炒め☆

☆鱈と蓮根パプリカきのこの甘酢あん炒め☆

Description

淡白でふっくらした鱈に甘酢だれが絡んで美味しい!☆パプリカの甘みと蓮根のシャキシャキ感が癖になる♪旬な食材がたっぷり♡♡

材料 (2〜3人分)

2〜3切れ
蓮根
200g〜250g
パプリカ(中)(大)
2個(1個)
しめじ
1袋
玉ねぎ
1/2個
小麦粉
適量
塩、塩胡椒、ブラックペーパー
適量
合わせ調味料(甘酢だれ)
醤油
大さじ1
大さじ2
砂糖
大さじ2
ケチャップ
小さじ1
小さじ2
鶏ガラスープの粉
小さじ2

作り方

1

写真

蓮根は、皮をピーラーでむき、1㎝程度の幅に切る。パプリカも食べやすく縦にきる。しめじは、ばらしておく。

2

蓮根は、水でさっと潜らせアク抜きをしたらしっかり水気をとっておく。

3

写真

玉ねぎも2〜3㎝程度の食べやすい大きさにきる。

4

写真

鱈に塩を軽くふり10分置いたら水気をキッチンペーパーでしっかり拭き取る。食べやすくきって塩胡椒をふりかけておく。

5

写真

小麦粉を適量全体にまんべんなくつけておく。

6

写真

フライパンにサラダ油をしき、皮面から中火でやいていく。

7

写真

表面がかりっとキツネ色になるように裏返しながら焼いていく。焼けたら一旦取り出す。

8

写真

サラダ油をしいたフライパンに蓮根を並べて両面キツネ色に色付くように焼いていく。

9

写真

玉ねぎ、パプリカ、しめじを加え、玉ねぎが透明なってくるまで中火で加熱する。

10

写真

合わせ調味料(甘酢あん)を作っておく。

11

写真

焼いておいた鱈と合わせざっくり炒めたら調味料を加え絡めていく。

12

写真

最後に塩、塩胡椒、ブラックペーパー、ごま油を加え味を整える。

13

写真

完成!♡♡♡

コツ・ポイント

鱈は、水分が多いため塩をかるくふって水をだすことで魚の旨味が増し、臭みもとれます。鱈は皮面から焼くこと。野菜は、食感だすために大きめに切り、さっと炒めること。蓮根は、切ったら色が変わってしまうためすぐに水にさらしてあくぬきをする。

このレシピの生い立ち

赤と黄色のパプリカが2つで150円と安かったため、旬な食材を使って素材の味がひきたつ甘酢あん炒めを作ろうと思いました^_^☆★
レシピID : 5905602 公開日 : 19/11/11 更新日 : 19/11/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」