うまいっしょ、成吉思汗(ジンギスカン)「鍋編」

うまいっしょ、成吉思汗(ジンギスカン)「鍋編」
夏はやっぱりジンギスカン♪つゆだくにしてお鍋にしちゃいました。ちょっと汗をかきつつ、食べるのがいいんだよねっ。ビールがとってもすすみます(笑)。

材料 (2人分)

ラム肉スライス
8枚
もやし
1袋
キャベツ
3枚
ブラウンえのき
1袋
とうふ
1丁
玉ねぎ
1個
冷やしラーメン用麺
1玉
ジンギスカンのたれ
100cc
しょうゆ
大2
お湯
200cc

1

冷やしラーメン用麺はかためにゆでる。とうふは一口大、玉ねぎ、キャベツは食べやすい大きさに切り、えのきは石突を切る。

2

すきやき用鍋に少量のサラダ油を引きラム肉と玉ねぎを炒める。軽く火が通ったら、もやし・キャベツを加えさっと炒める。

3

ジンギスカンのたれ・しょうゆ・にんにく・お湯を加え、煮立ったらえのき・とうふ・ラーメンを加える。カセットコンロで温めながら、一味を振ってフーフーいって食べましょう♪

4

写真

2004.6。出来上がったら水菜のざく切りをのせてたべるのがお気に入りです。

コツ・ポイント

もちろん、冬に食べてもいいです。夏だからこそ、鍋ってことで(笑)。北海道仕様の味なのでとっても濃い目です。

このレシピの生い立ち

ジンギスカンとラーメンと豆腐が一緒に食べたかったから(笑)。ジンギスカンシリーズ「鍋編」です。
レシピID : 61522 公開日 : 02/08/06 更新日 : 04/06/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」