番外編 究極の減量食「ジャガバード」

番外編 究極の減量食「ジャガバード」

Description

シャイニー薊さんが新しく考案された減量食「ジャガバード」質の良い糖質を持つじゃが芋と、えのきとレタスで食物繊維をプラス。

材料 (1日分)

じゃがいも
4個(約400g)
レタス(葉野菜)
200g
えのき
1袋
適宜
お好みのハーブ(無くても可)
適宜
鶏胸肉(皮なし)
170g
玉ねぎ
半分
トマト
1個

作り方

1

※5.5合炊きレシピです

2

じゃがいも、えのきを好きなサイズに切り、レタス(100gだけ)は適当にちぎって炊飯釜へ入れる。

3

じゃがいもの6分目くらいまで水を入れる

4

だしの素(または塩)を振り掛ける。
お好みのハーブを入れる(本家ではローズマリー)(私は入れない)

5

写真

(出汁はいつもこれを使っています→)

6

写真

鶏胸肉、玉ねぎ、大蒜、トマトを入れる。
(肉、玉ねぎ、トマトも適当に切り、大蒜は刻みます)

7

炊飯スタート。

8

炊き上がったら、追いレタスします。
蓋を閉じて1時間ほど保温で放置して完成!

9

総カロリー目安
654kcal
P56.1g
F4.8g
C109.5g
塩分2.14g

コツ・ポイント

レタス200gも入らなかったので分けてます。
他の減量食でもそうなのですが、水分の多い野菜を使う時は吹きこぼれ注意です

このレシピの生い立ち

根菜はお腹の調子を良くしてくれる食材。でも食物繊維が少ないのでコレにもえのきをプラス。何度か試してアレンジしました。じゃがいもが美味しすぎて禿げます
レシピID : 6231289 公開日 : 20/05/24 更新日 : 20/06/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」