かぼちゃたっぷり☆プリン

かぼちゃたっぷり☆プリン

Description

カボチャの存在感があるプリンです。家庭で食べるのですから、面倒な裏ごしなどはしないで、簡単に作ります。  2007.8.2 話題のレシピに掲載されました。つくれぽありがとうございます(*^_^*)

材料 (プリン型5個分)

かぼちゃ
正味150g
2個
牛乳
240cc
砂糖
大さじ3
カラメルソース
 砂糖
大さじ4
 水
大さじ1強
 熱湯
大さじ1弱

作り方

1

かぼちゃは皮をむいて小さく切り、レンジで柔らかくなるまで加熱して、マッシャーでつぶしておく。

2

カラメルソースをつくる。
小さい鍋に砂糖と水を入れて火にかけ、鍋を揺すりながら加熱し、砂糖を溶かして煮詰めます。
全体に焦げ色がついたら火を止めて熱湯を加えてゆるめ、バター(分量外)をうすく塗ったプリン型に手早く流して冷ましておきます。

3

卵を泡立て器で割りほぐし、牛乳と砂糖を加えてよく混ぜます。かぼちゃも加えて混ぜ、粗めのざるで漉しておきます。

4

カラメルソースが冷めて固まったら、プリン液を流し込みます。泡が浮いていたら竹串などでつついて消します。

5

蒸し器で蒸します。最初の1~2分は強火、表面がうっすら固まってきたら弱火にして7~8分蒸します。使用する器と1つ当たりの量によって蒸し時間が多少違うと思いますので、調整して下さい。

6

蒸し上がったらあら熱をとり、冷蔵庫で冷やします。

7

蒸し器を使わない簡単な方法】
お鍋にキッチンペーパーを敷いて容器を並べ、容器の高さの半分くらいまでお水を入れて火にかけます。沸騰するまで強火、沸騰したら中火にして3分位で火を止め、ふたをしてそのまま20分くらい放置します。

8

使用する容器やお鍋によって中火の時間や放置する時間を調整して下さい。放置する時間は多少長くても問題ありません。放置後も固まりが弱いようでしたら、もう一度火を点けてぬるんだお湯を熱くしてから、再度放置して下さい。

9

2007.8.3追加【更に手軽な作り方】プリン自体は底にカラメルを入れずに作り、多めの熱湯でゆるめて冷やしたカラメルを食べる時に好みの分量をかけます。最近はこの方法が多いです。カラメルが固まるのを待つ時間がいらないのでとても手軽に作れます。

10

2007.8.13【分離してしまう場合】カボチャの方が比重が大きいので2層に分かれてしまうこともあるようです。「すごいでしょ~♪2層になってるのよ!☆」と言う方法もアリでしょうけどね(^_-)
2層にしないコツは手順11で(^-^)

11

2層にならないコツは、カボチャが沈む前になるべく早く火を通して固めてしまうこと。 その為には、プリン液を器に注いだら、直ぐに蒸し器又はお鍋で加熱し始めることです。また、牛乳を予め温めておいて加えるのも、早く固めるための良い方法です。

コツ・ポイント

蒸す時には、「す」が入らないようにするために、火加減に気をつけ、お鍋とふたの間に菜箸を挟んで隙間を開けてふたをきっちりしないようにして下さい。【蒸し器を使わない簡単な方法】を手順7・8に追加掲載しました。(2007.7.31)失敗がなく手軽な方法なので是非試してみて下さいね。

このレシピの生い立ち

市販のかぼちゃプリンはあまりかぼちゃっぽくないので、しっかりかぼちゃを感じられるプリンを食べたくて作りました。あつあつを食べてもいいのですが、私は冷やした方が好きです。
レシピID : 63516 公開日 : 02/09/02 更新日 : 07/08/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

35 (35人)

17/07/25

写真

かぼちゃ甘味がしっかりして、美味しいです。

クックTWXBRU☆

手作りは材料をたっぷり使えるからいいですよね♪ありがとう~

17/09/07

写真

濃厚な味わいでした。レシピ感謝です。

tapioka18

作ってくださって嬉しいです♪つくれぽありがとう~

17/10/25

写真

優しい甘みでとっても美味しかったです♡

umino_

気に入っていただけてよかったです♪

13/04/01

写真

かぼちゃの味がよくわかる濃厚さでおいしかったです♪ごちそうさま!

もゆっぺ

濃厚で美味しいですよね~(^O^)つくれぽありがとう☆

1 2 3 4 5