おさつパン(HBで一次発酵まで)

おさつパン(HBで一次発酵まで)
イマイチのさつまいもも、パン生地に練り込んでしまうとふっくら美味しく変身です。食物繊維たっぷりのテーブルロール。

材料 (10個分)

250g
バター
30g
1個
牛乳
卵と合わせて180~190cc
30g
4g
ドライイースト
4g
【マッシュスイートポテト】
150g使用
★さつまいも
中1本
★牛乳
50cc程度
★バター
10g

1

さつまいもは厚めに皮をむいて2㎝程度の輪切りにし、水にさらす。その後レンジでチンしてふかす。(500wで7~8分)

2

熱いうちに余分な水分を捨てバターをひとかけら加え、フォークなどでマッシュする。

3

写真

様子を見ながら牛乳を適量加え、ふっくらしたそぼろ状態に。ラップを掛けて乾かないようにし、あら熱を取っておく。

4

写真

HBのケースに(3)のさつまいも150gと他の材料を入れ、生地コースでスタート。途中、様子を見て牛乳を大さじ1程度足す。

5

写真

指で押してプスッと簡単に穴が開くくらいの柔らかさが目安。

6

写真

一次発酵終了。こんなふんわりした生地になります。

7

写真

一次発酵が終わったら、軽くガス抜きして10等分して丸める。ベンチタイム無し! ※くれぐれもガス抜きは「軽く」です。

8

写真

今回は半分はカイザースタンプ、残りは5ヶ所切り込みを入れて花形(次の手順参照)にしてみました。

9

写真

二次発酵は35度25分ほど。長く取りすぎると生地がダレるので注意。

10

写真

200度に予熱したオーブンで12~15分焼く。

11

写真

網にとって冷ます。 焼きたてはお芋っぽくホクホクの食感ですが、味は冷めてからの方がお芋っぽいかも。

コツ・ポイント

●牛乳の量はさつまいもの水分に合わせて調節して下さい。ねっとり芋ならナシでもOK。●同じく砂糖も好みとさつまいもの味で適宜増減して下さい。 ●わざわざお芋を用意しなくても、焼き芋の残り等でも充分です♪●ガス抜きしすぎると目が詰まるので注意!

このレシピの生い立ち

甘くないさつまいもを美味しく変身させたかったので。
レシピID : 794495 公開日 : 09/04/28 更新日 : 09/04/28

このレシピの作者

カイサと申します。「娘に伝えたい我が家の味」中心のレシピを載せています。(女子農高生弁当は2015年5月よりお弁当アプリに移行。)
レシピではちょっぴり塩分控えめの、キミセ醬油のまろやかを愛用。

甘党の夫は神戸に単身赴任、長女は独立して北海道へ、大学生の次女は山梨で一人暮らし、私は3匹のハムスターと共に横浜の離散家族。^^;

趣味は、 映画・海外ドラマ鑑賞、手芸など。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/10/12

First tsukurepo mark
写真

成形で遊んでみました♡ちょっと焦げちゃったけど…おさつパン美味♡

きゃっしー

ありがとうございます。かわいく作ってもらって激しく感激!^^