市販のルーを使わない☆タイ風ほうれん草とチキンのカレー

市販のルーを使わない☆タイ風ほうれん草とチキンのカレー
市販のルーでは出せない味です。ココナッツミルクを使わないのでお手軽♪色々な隠し味でオリジナルを楽しむので、毎回味が違います(笑)今回は掲載用に材料初めて計ってみました。

材料 (5~6人分)

玉ねぎ
2個
バター
5g
人参
1本
ジャガイモ
2個
鶏ムネ肉
1枚
ほうれん草
1袋
大3
小麦粉(とろみが欲しい時)
大1
牛乳
500cc
トマト水煮缶
1/2缶
ピーナツバター
70g
小2
コショウ(あれば荒挽き)
適量
ソース
大3
ナツメグ・バジル・ローレル(あればお好みで)
各小1

1

写真

玉ねぎはスライサーで薄切りにしてバターで炒める。
(炒める程甘口で奥深い味に。辛いのを作る時はみじん切りでも◎)

人参、ジャガイモ、鶏肉は2~3cmくらいの一口大に切る。

2

①の玉ねぎのフライパンに野菜と肉を入れよく炒め、最後にカレー粉、小麦粉を入れ2~3分中火で炒める。
(ここでカレー粉入れると具材に味が濃厚に染み込みます♪)シャビシャビカレーが良い時は小麦粉は無しで。

3

②を厚手の鍋に移し、茹でてみじん切りにしたほうれん草、潰したトマト水煮、牛乳、ピーナツバター、塩を入れます。煮立ったら他の調味料を入れて行き味を調えて、香りが飛ばないよう、最後にガラムマサラをたっぷり入れます

コツ・ポイント

 ガラムマサラだけは他の料理にあまり使わない素材ですが、あると絶対味が違います!他に、スコーンに入れたりしても美味しいです。スパイスの量、種類はお好みで変化をつけると楽しいです。
 材料はやや小さめで同じ大きさに切ると本物っぽくなります。
 小麦粉は入れないとより本場風のシャビシャビのカレーになります。
 辛すぎたら、苺ジャムや、ヨーグルト入れるとまろやかに。

このレシピの生い立ち

旦那がタイを旅行した大学の先輩に聞いたのが素です。
レシピID : 86254 公開日 : 03/03/31 更新日 : 03/03/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」