♪フカフカで作る伊予柑の皮の砂糖煮♪

♪フカフカで作る伊予柑の皮の砂糖煮♪
下準備などに手間がかかるけど、出来上がりをひとつ口にいれるとその苦労が必ず報われますよ!
ヨシ!!と、気合いを入れてチャレンジしてみてください。

材料

柑橘類の皮(伊予柑、ハッサク、甘夏など)
4〜5個位
500グラム位
大さじ2位

1

始めに中身を食べちゃって下さい(*^_^*)。皮のフカフカの白い綿みたいな部分だけを使いますよ。包丁で黄色い所を薄くむいて、縦に三日月型に細めに切る。

2

次に、苦味とアク抜きをします。熱湯と冷水のボールを用意する。皮を熱湯に3分、冷水に3分交互漬けこれを3回くりかえす。どちらもぬるくなったら取り替えること。最後は冷水に浸して一晩置いて下さい。

3

ふた付きの厚手の鍋にグニュー糖約3分の1を入れ、分量の水を加え弱火煮詰め、ここに水切りした皮を加え、ふたをして煮ていきます。お箸などでかき混ぜないで時々揺り動かす。

4

煮詰まってきたらグラニュー糖もう3分の1を加え、ふたをしてさらに煮る。差し水はしないでふたに付いた水滴を戻すようにする。柔らかくなるまで頑張りましょう!

5

最後に残りのグラニュー糖を加え、今度はふたをしないで鍋を動かしながら、水気を飛ばすようにカラカラになるまで煮ます。
焦がさないように〜 もうひと息ですよ〜

6

柔らかく煮上がったら、皮がまだ熱いうちに取り出しグラニュー糖をまぶす。
ガラスビンなどで長期保存の時はグラニュー糖を多めにします。

コツ・ポイント

皮むきは、コタツでテレビでも・・のんびりと♪

お箸などでかき混ぜないで鍋を揺すりながら煮るのですよ〜

このレシピの生い立ち

レシピID : 90277 公開日 : 03/04/25 更新日 : 03/04/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」