大好き!ラタトゥイユ

大好き!ラタトゥイユ
もはや野菜料理としては定番ですね。ズッキーニがないときはかぼちゃを入れます。プチトマトを入れることでイタリアントマトの甘味・酸味に近い味がでます。パンと…、バターライスと…、パスタと…、肉料理のつけあわせに…、熱くても冷たくしても。

材料 (2人分)

ベーコン
80g
なす
3本
たまねぎ
半個
ズッキーニ
1本
ピーマン
1個
トマト
中1個
プチトマト
7、8個
1本
1片
アンチョビペースト
少々(フィレなら2、3枚をたたいて)
キューブ1個
塩・こしょう
少々
1枚
マジョラム
適宜
適宜

1

ベーコン(あれば塊で)は1cm幅に切る。なすは乱切り、その他野菜は2cm角程度にざく切り。プチトマトはヘタをとって、そのままで。

2

鍋にオリーブオイルを入れ、鷹の爪、潰したにんにくをいれ、弱火にかけて香りが出てきたらアンチョビを加える。ベーコンを入れてじっくり炒めて脂を出す。

3

たまねぎ、なす、ズッキーニ、トマト・プチトマトの順で炒め、塩・こしょう、コンソメ、バルサミコ酢、ローリエを加える。しばらくするとトマトからの水分でひたひたになるので、好みの状態まで煮詰める

4

バジルとマジョラムを加えて出来上がり。(にんにくと鷹の爪及びローリエは行方不明になっていなければ取り出してください)

コツ・ポイント

難しいことは何もありません。炒めて炒めて煮込んで煮込んで。トマトからの水分が多くて煮詰めるのに時間がかかりすぎる時はパン粉を少し入れると、とろみがついて丁度よくなります。煮崩れてしまうのであまり混ぜないように注意してください。

このレシピの生い立ち

野菜好きな母がよく作ってくれました。
レシピID : 95141 公開日 : 03/06/02 更新日 : 03/09/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
cocoon 2003年06月02日 23:23
ベーコンが手順から抜け落ちておりました。
申し訳ございません。
野菜を炒め始める前です。
Profile 桃侍 2004年03月18日 08:56
とっても美味しそうだったので、朝から煮込み開始して作ってみました!!
フランスパンと一緒に食べたらおいしかったーーー。
さっぱりなのに、味が薄っぺらなくなくて。
親にもとっても好評でしたよ!ありがとうございます!!!
cocoon 2004年03月18日 10:21
桃侍さま。
どうもありがとうございます。
これから夏に向けてお野菜の美味しくなる季節、是非定番にお加え下さい。