いくつでも食べられる餃子

いくつでも食べられる餃子
この餃子は、是非水餃子にして召し上がって下さい。また、皮は手作りがおすすめです。もちろん、市販の皮を使ってもおいしい。あっさりしていて、いくつでも食べられます。(2005年9月11日の、「本日のピックアップレシピ」に選んで頂きました。)

材料 (40個分)

<皮>
250g
137.5cc
<具>
鶏ひき肉
150g
エビ
50g
セロリ
350g
コリアンダー
50g
コーン(缶詰)
50g
塩・こしょう
各小さじ1/2
しょうゆ
大さじ1強
大さじ2
大さじ2
適量

1

皮を作る。ボウルに強力粉と水を入れ、最初は箸などを使って混ぜ合わせ、まとまってきたら手を使って、ボウルについている粉を生地でこそげ取り、生地を作業台に移す。生地全体がまとまり、また表面がなめらかになるまで根気よくこねたら、ラップに包んで30分間寝かせる

2

具を作る。セロリはみじん切りにし、塩小さじ1(分量外)を振って10分ほど置いた後、水気を十分に絞る。コリアンダーはみじん切りにする。エビは粗めのみじん切りにする。

3

ひき肉、エビ、セロリ、コリアンダー、コーンをボウルに入れ、混ぜ合わせたら、塩・こしょう、しょうゆ、酒を加え、さらによく混ぜ合わせる。最後にごま油を加え、全体を混ぜ合わせる。

4

①の生地を40等分し、それぞれを丸いボール状にして、少し押しつぶす。きれいに丸く形を整えたら、麺棒を使って直径8~10cmの円形に伸ばす。一気に薄く伸ばそうとせず、最初は生地をこまめに回転させながら、全体をまんべんなく伸ばして行く。

5

③で作ったそれぞれの皮の中心に、具を適量乗せ、皮の半円分の縁を水で濡らし、残りの半円分の縁をその上に重ねてくっつける。調理中に具が出てこないよう、しっかりと閉じる。皮の縁に具が触れると、その部分がくっつかなくなってしまうので注意する。

6

湯を沸騰させたら火を少し弱め、餃子を約8分間茹でてでき上がり。酢じょうゆで食べてもおいしいのですが、黒酢のみでも一度お試し下さい。また、蒸し餃子もおすすめです。蒸気の立った蒸し器で、約15分間蒸して下さい。

7

餃子のヒダに関しては、「中国では、餃子にヒダを作るのはお正月だけ」「ヒダを寄せるのは、餃子がパンクするのを防ぐため」など、いろんな説があります。お好みでどうぞ・・・。

コツ・ポイント

○皮の材料の分量は、粉(g)×0.55=水(cc)と覚えて下さい。○手順4で皮を作る際、待機中の生地には、固く絞った布巾などをかけて、乾燥を防いで下さい。○冷凍保存もできます。冷凍した物を調理する場合は、時間を長めにして下さい。

このレシピの生い立ち

中国で、コーンの入った餃子を食べて、気に入りました。また、中国ではセロリも餃子の具としてポピュラーなのだという事を、メンバーのマーリーさんのレシピID133170「~北京好日~水餃子(西芹猪肉)」で知り、作ってみたらとってもおいしかった。そこで、私も自分の餃子を作ってみたくなり、レシピを考えました。
レシピID : 212604 公開日 : 05/08/20 更新日 : 05/09/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

11 (5人)

12/07/13

写真

セロリと鶏挽肉の餃子に興味津々♪あっさりしておいしかったです^^

甘夏かん

おいしく召し上がって頂けてよかった。きれいなお写真ですね。

11/02/15

写真

リピ♫おもてなしランチに✿友人絶賛してくれました♫素敵レシピ感謝

デラロサ

ご友人の絶賛は、デラロサさんの見事なしつらい故!!光栄です。

11/02/10

写真

プリプリ爽やかな後味❤なんて美味しいんでしょう✿止まらない~♡旨

デラロサ

美しく作って頂いた上に、最高のコメントまで。なんて嬉しい!!

10/04/29

写真

しつこいですが、本当においしいので・・・^^お鍋で失礼。

electoon

しつこいなんて思った事ありません!!ただただありがたいです。

ぺんたごん 2005年09月11日 19:22
いやー、相方はごくフツーの日本人なのですが、異常にコナモノが好きなんですよぉ~。
パスタやそば、うどんなどの麺類好きな上、餃子やピッツァ、パンなんかを手作りするのが好きで・・・

私は「ハイカーボマン(High Carbo Man)」と呼んでおりますです(笑)。

KIXさんはご主人様とよく中国へいかれるのですか?
私は、中国へは行ったことがないのですが、台湾に行った時に、水餃子の店に行きました。

庶民に愛されている水餃子のお店で、メニューは何個でいくら、って書かれているだけ。

そこで、ゆでたての水餃子に黒酢をかけて食べたのですが、あまりのウマさに水餃子は一気に胃の中に消えていきました・・・

このKIXさんのレシピも、作ったら最後、息つく暇もなく胃の中に納まってしまいそうでコワいです(笑)。
Profile KIX 2005年09月11日 20:20
ぺんたごんさん、こんばんは!
ぺんたごんさんの彼は、日本人でいらっしゃったんですね。
麺類や粉物が大好きでいらっしゃるなんて、まるで私のよう!!
ピザやパンを、手作りなさるのですか?凝っていらっしゃるのですね!
でも、男の人は力があるから、そういった、作る際にこねないといけない物は、男の人が作ると、おいしくできるんじゃないですか?
ぺんたごんさんの彼が「ハイカーボマン」なら、私は間違いなく「ハイカーボウーマン」です。
それから、ぺんたごんさん、台湾にいらっしゃった事があるのですか?
いつもクックでお話しているメンバーの方の中にも、台湾にいらっしゃった事のある方がたくさんいて、羨ましいな~って思ってたんですよ。
台湾には、おいしい物がいっぱいあるって聞きますので。
台湾で、水餃子を召し上がったんですか?
・・・ぺんたごんさんのお話を伺っていると、いかにその水餃子がおいしかったのか、よ~く分かります。
うー!!いいなー!!
私の旦那は、中国の広東出身なんですよ。今までに2度だけですが、旦那と一緒に、広東へ行った事があります。
広東は広東で、おいしい食べ物もあるのですが、私のような、粉物大好きな人間は、中国でももっと北の方へ行った方がよさそうです。
水餃子って、ほんとおいしいですよね!一度食べ出すと、際限なく食べられてしまうのが怖いところです・・・。
ぺんたごん 2005年09月11日 21:26
KIXさんの旦那様は、広東のご出身なのですか! まさに、【食は広州に在り】で美味しいものの宝庫ではありませんか?

しかし、広州には、KIXさんのお好きな粉物を食べる習慣はあまりないのでしょうか・・・他にも美味しいものが沢山あるからかな?

私の父が、昔、仕事で、何回か広州に行ったことがあるんですよ。香港経由で。
もう25年くらい前ですけど・・・

お土産に、と現地の方に勧められて、プーアル茶を山ほど買ってきたのですが、当時は烏龍茶の存在すら知らなかった頃。
いま思えば非常に薫り高い極上の品だったと思うのですが、何年もの間、ほとんど飲まれることなく、挙句の果てにサヨナラしてしまったのが悔やまれます。

KIXさんと旦那様は、普段ご自宅で一息ついたりなさる時には何を飲んでいらっしゃいますか?

私は夏はプーアル茶、冬は緑茶がメインです。しょっちゅう横浜の中華街で、美味しい中国茶を買いあさっているんですよ(笑)。
Profile KIX 2005年09月11日 23:38
ぺんたごんさん、こんばんは!
・・・そうなんですよ、「食は広州にあり」の広東省広州市なんですよ、私の旦那の出身は。
北京など、中国の北の方へ行くと、主食は小麦粉のようなんですが、広東では、主食はお米なんですよ。
それに、魚もよく食べますので、日本の食生活に似てますね。
ぺんたごんさんのお父様は、昔広州によくいらっしゃっていたのですか。
極上のプーアル茶・・・私も一度飲んでみたい。
でも、結局処分してしまったのですね。
・・・私にもそういう経験があります。昔は、特にお茶などに関心がなかったので、いくらいいお茶をもらっても、あまりありがたく感じなかったんですね。
お互い、もったいない事をしてしまいましたね!
ぺんたごんさんは、夏はプーアル茶、冬は緑茶と、季節によって使い分けて楽しんでいらっしゃるのですね。風流だなぁ~。
それも、横浜の中華街で、ちゃんと買っていらっしゃるんですね。
横浜の中華街だと、やはりたくさんの種類のお茶が揃っているのでしょうか?
うちには、プーアル茶、ウーロン茶、緑茶の3種類がストックされていますが、ティーバッグです!!
そうそう、私が旦那とひと息つく時は、意外とコーヒーだったりするんですよ!
・・・ところでぺんたごんさん、ずっと知りたいなと思っていたんです。ぺんたごんさんのアイコン、あちらは何の写真なのでしょうか?
今回、やっとお聞きする事ができました。
salahi 2005年10月01日 03:34
KIXさん、お久し振りです。

一週間前に島から戻っていたものの、ずっとネットに繋げませんでした。

戻ってすぐにこの餃子を作ってみたのですが、レシピを保存しておくのを忘れたのでうろ覚えで作ったらエビを忘れてました。でもすごく美味しかったです!また作りたいけど、明日からまた一週間ほど旅に出るのでエビ入りは戻ってからのお楽しみに取っておきますね。

今またレシピを見てたら美味しそうなのがいっぱい!オイルサーディンのパスタも気になってます。ではでは、旅から戻ったら、またよろしくお願いします。
Profile KIX 2005年10月01日 22:30
salahiさん、おかえりなさい!
一旦戻っていらっしゃっていたんですね。
クックのボードと、ブログを訪ねながら、「まだかな~」なんて思っていたんですよ!
餃子、早速作って下さったんですね!
とっても嬉しいです。
おいしいと言って頂けて、これまたとっても嬉しいです。どうもありがとうございます。
また、salahiさんのアレンジも加えながら、お楽しみ下さい。
salahiさん、また旅に出ていらっしゃるのですね。今度はどちらへいらっしゃったのかしら?
また戻っていらっしゃったら、旅の報告、楽しみに待っていますよ!
嬉しい報告をして頂き、大変励みになりました。本当にありがとうございます。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願い致します。
ぺんたごん 2005年10月05日 09:59
KIXさん、ご無沙汰しています!
亀レス申し訳ありません。
クックに書き込みしているとあっという間に一日が終わってしまう私。
すぐにレスが出来る皆さんを尊敬してしまう・・・

日記の飲茶のお写真・・・とっても美味しそう!

餃子をオーロラソースで食べるという試み、とても面白いとおもいました。我々アジアの人間だったら、シンプルにお酢だけか、酢醤油をたらしたものが食べたくなるのではないかしら・・・?

それぞれの土地で、土地の人の趣向にあった食べ方がまた広がっていく・・・それもまた楽しいですね。

さて、今となってはどうでもいい話題になってしまったかもしれません。
私のアイコンの写真についてご質問をいただいていた件ですが、KIDDYLANDと、おもちゃメーカーのタカラが開発した【あおくび大根】というキャラなんですよ~。

KIDDYLANDにでっかいぬいぐるみが置いてあったのですが、このあおくびちゃんの表情が学生時代の友達にソックリだったので大ウケして、写メールを撮った時のものです。ちょっと不思議なキャラですよね。こんな大根が八百屋に売っていたら、コワイ・・・かも?!
Profile KIX 2005年10月06日 04:58
ぺんたごんさん、こんにちは!
お返事を頂く事ができて、とっても嬉しいです。
ぺんたごんさんのアイコンの写真は、KIDDYLANDとタカラによって開発された、「あおくび大根」というキャラクターだったのですね。知りませんでしたー!!
ちょっと不気味な感じが、何とも言えません!!インパクトが強烈でした。そして、名前がまたいいですよね!「あおくび」って・・・。
あんな大根が、八百屋で売られている大根の中に、1本混じっていたら、「ヒエッ!!」て声出しちゃいますよね。
ぺんたごんさんのご友人でいらっしゃる方の表情にそっくりだったんですって?
・・・でも、想像できます!!ああいった表情の方、いそうです!!
「あおくび大根」は、今でもKIDDYLANDに行けば、見つけられるのかしら?

ところで、私の日記、読んで下さったのですね。ありがとうございます。
あのお店の飲茶は、本当においしかったです。
あ、そうそう、オーロラソースで食べるのは、餃子ではなくて、シーフード・ロールです!
・・・でも、餃子をオーロラソースで食べても、結構イケるかも。
ほんと、同じ食べ物でも、国によって、また違った食べ方がなされているのって、興味深いですよね。

またぺんたごんさんのキッチンにもお邪魔しますね。あ、返事の事は、気になさらないで下さいね。お時間に余裕があって、なおかつ気が向いた時に下されば結構ですので。
それではまた!
ケチャ&ウル 2009年01月09日 09:52
KIXさん、こんにちは!

水餃子のつくれぽをしました、ケチャウルレシピと申します。

この餃子レシピ、「絶対好きだわー」と思い、
ずっとフォルダに入れてたんです。
今回、食せてほんとに美味しかった。
しあわせです^^

ちょっと皮を薄くのばしすぎてしまい
でか餃子になってしまいましたが(苦笑)
次は適度な大きさで、皮もっちり、な餃子になるよう、再チャレンジしたいと思います!

ところで、年末、10年以上ぶりにオーストラリアへ行ってきました。
KIXさんの住むシドニーではなく、ケアンズでしたけど
いやーよかったです^^
観光で行くと、その土地の良いところばかり見てしまいがちですが
適度に日本が通じて、時差もなく
酒も料理もおいしく、自然もいっぱい・・・
また行きます!(たぶん)

では、また^^
Profile KIX 2009年01月15日 15:41
ケチャウルレシピさん、こんにちは!

・・・ごめんなさい、こちらにコメントを頂いていたのですね!
ある時期から突然、クックからの「お知らせメール」が届かなくなってしまったため、こちらのコメントにも気づかずにおりました。
大変失礼致しました。

遅くなりましたが、こちらのレシピにつくれぽをお寄せ下さって、どうもありがとうございます。
しかも、今日は、ケチャウルレシピさんからの、2回目のつくれぽが届き、飛び上がるほど嬉しかったです。
旦那様が、お店の味だとおっしゃって下さったそうで、私としては、こんなに嬉しい賛辞はありません。
旦那様に、どうぞよろしくお伝え下さいませ。

ところでケチャウルレシピさん、昨年末には、なんとオーストラリアにいらっしゃったのですって?
ケアンズですか!!
ちなみに、私はケアンズに行った事がないんですよ。
お天気の方はいかがでしたか?夏真っ盛りだったでしょう?
ケアンズは、アクティブな方にとっては、とても魅力的な場所だと聞いていますが、何かスポーツなどはなさったのでしょうか。
オーストラリアは、日本との時差が少ないのもいいですよね!