こんにゃくときのこと牛肉のピリ辛炒め

こんにゃくときのこと牛肉のピリ辛炒め
こんにゃくの下ごしらえはレンジでチン!でラクラク。牛肉やキノコ、野菜を組み合わせた、食感楽しいピリ辛中華風炒めです。

材料 (2人分)

牛肩ロース薄切り肉
150g
こんにゃく
大1/2枚(150g)
パプリカ(赤)
1/2個(80g)
しめじ
1パック(100g)
サラダ油
大さじ1
【A】
小さじ1
しょうゆ
小さじ1
小さじ1
小さじ1
【B】
しょうゆ
小さじ1
小さじ1

1

写真

今回は「リードクッキングペーパー」を使います。

2

牛肉は6cm幅に切り、ボウルに入れて【A】を順に絡める。こんにゃくは5mm幅に切る。

3

写真

耐熱皿(直径20cm)にリードクッキングペーパーを敷いて、こんにゃくをのせて包み、閉じ目が下になるように返す。

4

ラップをかけずに電子レンジ(600W)で2分加熱する。取り出して広げ、粗熱を取る。

5

パプリカは8mm幅の斜め切り、しめじは石づきを除いて小房に分ける。

6

フライパン(直径26cm)にサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、<2>の牛肉を下味ごと入れて広げながら炒める。

7

肉の色が半分ほど変わったら取り出し、フライパンの油をリード クッキングペーパーでふき取る。

8

フライパンに残りの油を中火で熱し、こんにゃく、パプリカ、しめじの順に加えて2分焼き、さらに1分30秒~2分炒める。

9

【B】を加え、<7>の牛肉を戻し、強火にして全体に均一に味が絡むまで炒める。

コツ・ポイント

ライオンのリード製品を使って、「ちゃんと」した料理を「かんたん」に実現するコツを紹介しています。
リードを使ったコツはこちらから
:http://reed.lion.co.jp/tips/

このレシピの生い立ち

ライオンのリード製品を使ったレシピです。
リードを使うことで、毎日のお料理を、おいしく、バランスよくしかも効率的につくることができます。ぜひ試してみてくださいね♪
レシピID : 4066403 公開日 : 16/10/03 更新日 : 16/11/14

このレシピの作者

「リード クッキングペーパー」はいろんな料理ができちゃう優れもの。

野菜をくるんで、レンジでチンすればカンタン温野菜の完成!

お手軽なうえ、ゆでるよりビタミンCが豊富に残るんです♪

リード クッキングペーパーは他にも使い方いろいろ。
「ちゃんと」を、かんたんに を試してくださいね。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

47 (45人)

17/09/27

写真

今回も美味しく出来ました(*^∀^*)

urinomimi

リピートしてくれてありがとう♫彩りも良くとっても美味しそう♡

17/04/10

写真

子供用に豆板醤を抜きました。明日のお弁当に入れます。

Marmo

お子様も喜ぶアレンジ感謝です!ぜひまたお試し下さいね☆

17/03/29

写真

アク抜きが簡単に出来ていいですね!美味しかった!ごちそうさま

liarra

ピリ辛で癖になる美味しさですよね☆ありがとうございます!

17/03/01

写真

パプリカをピーマンに変更して作りました^^美味しかったです♪

クックM54NIV☆

ピーマンでアレンジ感謝です!止まらなくなりますね♪

1 2 3 4 5