さといものゆず煮

さといものゆず煮
おせちの一品にも使えると思います。淡白な里芋に柚子の風味が映えます。

材料 (2人分)

さといも
200g(目安:中4個)
少々
ゆず
小1個
 
300㏄
◎砂糖・みりん
各大1と1/2
◎酒
大1/2
◎醤油
小1と1/2

1

写真

さといもは皮を剥き、大きければ半分に切る。塩をもみこんでぬめりを出し、水ですすいでおく。余裕があれば面取りして下さい。

2

写真

ゆずの皮も塩でこすって汚れを落とし、水洗いして水分を拭き取る。半分は輪切りにし、果汁は煮終わりに加えるので絞って器によけておく。

3

写真

鍋にさといもがひたひたになるくらいの水を入れ、火にかけて下茹でをする。ここでもぬめりが出るはずなので、一度ゆでこぼす

4

写真

3の鍋に2のゆずの輪切り、「◎」の調味料を入れ、中火煮含める。必要に応じて落としぶた等して下さい。

5

写真

煮始めて10分目あたりでゆずの輪切りを取り出し、更に弱めの中火で10分程煮る。取り出したゆずは仕上げに飾るのでとっておくこと。

6

写真

さといもに串がすっと通るまで煮え、煮汁がほぼひたひたの状態になったら2でよけておいたゆずの絞り汁を回し入れて火を止める。

8

写真

器に盛り、5で取り出したゆずの輪切りを飾る。お好みで粗挽き黒胡椒(材料外)少々を振って完成。画像ではセリのお浸しも添えました。

9

写真

【さといも】栄養成分表によると「中1個50g」だそうなので、材料欄にはそれを基準に重量を記載しています。今回使用したさといもは小さかったので8個分。

10

写真

【ゆず】今回使用したのは、Ф5㎝程の小さめのものです。最後に加えた絞り汁は、およそ小匙1程。ご参考になれば。

コツ・ポイント

✿家族にきのこ嫌いが居るので加えていませんが、加えて煮ると尚美味。特に舞茸、椎茸がおすすめ。あれば是非、共に煮て下さい。しめじの場合は少し苦みが出るので、柚子の輪切りを取り出すのを早めにした方が良いです。

このレシピの生い立ち

✿さといもに柚子味噌をつけて食べるくらいだから、さといもと柚子の組み合わせに間違いはないだろうと思って。
レシピID : 412526 公開日 : 07/11/03 更新日 : 07/12/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

22 (19人)

09/02/10

写真

我が家の年寄りもビックリのおいしさ♪柚子好きにはたまらないです♡

シェフミニー

私も柚子好きなので凄く嬉しいです♫ありがとうございます^-^

09/01/15

写真

ちょうど残っていた里芋がおせちの一品に☆上品な香りと味で美味!!

うまうまスマイル

素敵なお重!おせちに入れて下さり感激です✿有難うございます♪

09/01/08

写真

おせちでいただきました。黒コショウとゆずが絶妙でした。ごちです♬

さとよこ

きんとんと一緒におせちにして下さって嬉しさ倍増です♫有難う✿

08/11/30

写真

柚子の風味と香りがなんともいい!!黒胡椒のアクセントもいい!!!

くまちぃ

とても気に入って戴けたご様子が伝わってきて嬉しい!感謝です☆

1 2 3 4 5