【米粉】米粉でしのだ巻き

【米粉】米粉でしのだ巻き
第3回全国米粉料理コンテスト敢闘賞!煮汁を米粉でとろみを付けて掛ける事により、薄味でも満足出来る様に。(農林水産省)

材料 (2人分)

米粉ミックス粉
150g
120g
65cc
油揚げ(18㎝×17㎝)
3枚
人参
2本
牛蒡(太さ7㎜×長さ18㎝)
2本
アスパラ菜
1/4束
微塵切りアスパラ菜
7g
エリンギ
100g
舞茸
100g
しめじ
100g
人参・牛蒡ときのこ3種の最初の煮汁
200cc×2
大さじ1×2
大さじ1×2
しのだ巻き3本の煮汁
750cc
砂糖
小さじ3
大さじ1.5
大さじ4.5
大さじ3
小さじ1.5

1

人参・牛蒡は太さ7㎜角で、長さは油揚げと同じ長さに切り、下茹でをし、出し汁・醤油・みりんで煮る。

2

きのこ3種も同じ分量の出し汁で煮る。アスパラ菜は茎の部分と穂先5㎝位に切り分けて、サッと下茹でする。

3

油揚げは油抜きをして3辺を切り開く。

4

米粉ミックス粉に長芋のすり下ろしと水を加えて混ぜ合わせ、3等分にする。

5

油揚げ2枚に4を満遍なく塗る。

6

1本目は人参・牛蒡・アスパラ菜、2本目はきのこ3種を芯にして巻き、爪楊枝で留める。

7

3本目は4に茹でて微塵切りにしたアスパラ菜の葉を混ぜ、裏返した油揚げに満遍なく塗り、きのこ3種を芯にして爪楊枝を留める。

8

3種のしのだ巻きを鍋に入れ、表示の分量の煮汁で約15分煮て、冷ます。好みの大きさに切り、煮汁は米粉でとろみを付けて完成。

コツ・ポイント

米粉ミックス粉を使い、ボリューム感(満足感)が出る様にしました。また、米粉ミックス粉に長芋を加え、滑らかさを出しました。

このレシピの生い立ち

このレシピは、栗間良子さんが考案したもので、「第3回全国米粉料理コンテスト」で全国大会敢闘賞を受賞しました。米粉の関連情報は、こちらをご覧ください。http://www.cap-net.jp/
レシピID : 4324793 公開日 : 17/05/17 更新日 : 17/06/20

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」