秋茄子とオクラのラタトゥイユ

秋茄子とオクラのラタトゥイユ
夏の名残りにたっぷりの秋茄子と粘りの出るオクラを使って秋めくラタトゥイユ.

材料

茄子
3本
白茄子
1本
長茄子
3本
オクラ
10本
玉ねぎ
大2個
ズッキーニ
1本
完熟トマト
3個
カットトマト缶
1缶(300グラム)
調味料
岩塩
適量
レインボウペッパー
適量
塩漬けケッパー
5粒

1

玉ねぎは縦割りにして,厚さ1cmの半月切りにする.ズッキーニは厚さ1cmの輪切りに.

2

写真

茄子は皮付きのまま厚さ1cmに輪切り,白茄子は皮をむいてから串切り,長茄子は皮付きで大ぶりに乱切り

3

トマトはざくざく乱切りにして,ボウルで缶詰トマトと混ぜる.

4

深鍋を熱しオリーブオイルを大さじ2,1〜3の野菜を1/3ずつ投入.オリーブオイル大さじ1と岩塩とレインボウペッパーを.

5

沸騰したらケッパーを入れて弱火にし,厚さ5mmの輪切りにしたオクラを投入しふつふつ煮込む.

6

野菜類が煮崩れるほど柔らかくなったら塩胡椒で調味して完成.

コツ・ポイント

いろんな茄子の色合い(紫・白・緑)を楽しむ一品.オクラのおかげでやや粘り気があるので,パンに乗っけるにはちょうどいい.

このレシピの生い立ち

さすがに10月ともなれば,完熟トマトやパプリカなどの夏野菜はもう出回らなくなるので,主役を秋茄子にしてみた.オクラの粘りはかつてニューオーリンズで食べたスープ「ガンボ」を思い出す.
レシピID : 4739574 公開日 : 17/10/03 更新日 : 17/10/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」