のっぺい汁(日本各地に伝わる郷土料理)

のっぺい汁(日本各地に伝わる郷土料理)
やさしい口当たりが楽しめ、体の芯から温まる汁物です。
祭り、仏事、正月などの催し物の際はもちろん、普段の家庭料理にも!

材料 (4人分)

油揚げ
1/2枚
こんにゃく
60g
大根
60g
人参
50g
『たけのこ水煮』
60g
 A だし汁
800ml
 A 酒
大さじ2
 A みりん
大さじ2
 A 塩
小さじ1/2
 A 醤油
大さじ3
『チキンささみ水煮』
60g
大さじ1 1/3杯

作り方

1

写真

今回は天狗缶詰の、『たけのこ水煮』
『チキンささみ水煮』
を使います。

2

1) 油揚げは油抜きをし、1cm幅程度の短冊状にこんにゃくも1cm幅程度の短冊状に切っておきます。

3

根は2~3mm厚さのいちょう切り、人参は半月切りにし、タケノコは薄くスライスしておきます。

4

鍋に2)の油揚げ、こんにゃく、大根、人参、タケノコを入れ、だし汁、酒、みりん塩、醤油を加えて蓋をする。

5

中火で野菜が柔らかくなるまで、30分程度煮込みます。

6

写真

トロミが付いたら火から外して、器に盛り付けます。

コツ・ポイント

↓天狗缶詰 各商品ご購入はこちら。
https://www.rakuten.co.jp/tengu/

地域やお好みで、具材などを変えても◎。

このレシピの生い立ち

料理研究家 青木敦子先生の
『たけのこ水煮』『チキンささみ水煮』を使用したレシピ。

のっぺい汁は、しょうゆベースで根菜を煮て、片栗粉でとろみをつけた全国で食べられている郷土料理です。

地域によって、具材やとろみ具合の違いが楽しめます。
レシピID : 5562263 公開日 : 19/03/20 更新日 : 19/03/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」