餃子の皮で◎簡単おうちで小籠包

餃子の皮で◎簡単おうちで小籠包

Description

鶏ガラスープのゼリーを作るひと手間で、餃子がスープたっぷりの小籠包に!皮を手作りする必要無し。手軽に小籠包が味わえます。

材料 (約50個分)

◇鶏ガラゼリー
お湯(80℃程度)
2カップ(400ml)
鶏ガラスープの素(顆粒)
大さじ1
◆小籠包のあん
豚ひき肉
400g
キャベツ
1/2個
玉ねぎ
1/2個
小さじ1
●酒
大さじ1
●砂糖
小さじ1/4
●しょうゆ
小さじ1
●こしょう
少々
●(あれば)昆布粉末だし又は味の素
少々
餃子の皮(大判)
50枚程度
お好みでしょうが(千切りして針しょうがにする)、ポン酢
適量
*餃子の皮を柔らかくするため、霧吹きを使用します。

作り方

1

◇鶏ガラゼリーを作る。
耐熱性のボウル等にお湯を入れ、ゼラチンパウダー・鶏ガラスープの素を入れて溶かす。

2

(ゼラチンが溶けない場合、500Wレンジで10秒ずつ温めて混ぜて溶かす)ゼリー液のあら熱をとり、冷蔵庫で冷やし固める。

3

*急ぐ時は冷凍室で冷やし固めても良いが、凍らない様に時々様子を見る。

4

◆小籠包のあんを作る。
キャベツはみじん切りにして塩を混ぜて5分位おく。

5

玉ねぎはみじん切りにして、ボウルに入れておく。

6

4のキャベツの水気を絞って5のボウルに入れ、豚ひき肉、●の調味料も加えてよく混ぜる。

7

写真

餃子の皮をまな板やクッキングマットの上に数枚並べ、霧吹きで水をまんべんなく吹き付ける。

8

写真

手のひらに濡れた方を下にして皮を置き、皮のフチにも霧吹きで軽く水を吹き付け、ゼリーを置く。

9

写真

ゼリーの上に6のあんを乗せ、細かいひだを作って寄せる様に包んでゆく。最後に手に包んで軽く押さえる様にして形を整える。

10

写真

蒸し器に水を入れて準備。蒸し器にクッキングペーパーを敷き、9の小籠包がくっつかないように並べる。

11

*写真のあんは試作中のニラ入りです。レシピにニラは不要です。

12

蒸し器に蓋をして強火にかけ、沸騰したら中火弱火で6~7分蒸す。

13

火を止め、火傷に注意して、クッキングペーパーごとそっとお皿に移して盛り付ける。

14

写真

お好みで、ポン酢をつけた針しょうがを小籠包の上に乗せて。ポン酢のみ、又はそのままでも。

コツ・ポイント

餃子の皮はしっかり霧吹きして柔らかくしておくと、ひだを寄せて重なった部分が柔らかく蒸しあがります。ゼリーはあんに混ぜ混むより、別々に作り、ゼリーを下にして包む方が1個1個のスープ量の差が少なく仕上がりが良いです。

このレシピの生い立ち

TVで餃子の具と皮、牛乳ゼリーで小籠包が出来ると聞いて。しかし近所のスーパーに牛乳ゼリーが無く、家にあったゼラチンで鶏ガラスープゼリーを作れば、より小籠包っぽいのでは?と。餃子の具で試作し、ニラとニンニク等を外したレシピで落ち着きました。
レシピID : 5570482 公開日 : 19/03/24 更新日 : 19/03/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

19/06/15

写真

包むの難しかったですが、美味しかったです♪

トシピー

つくれぽ感激!!とても嬉しいです!!ありがとうございます!!

19/04/28

First tsukurepo mark
写真

美味しく出来ました!!^-^d

68tm1025

ありがとうございます!!毎回感激ですが1号は特別嬉しいです!