カキとクレソンのリゾット

カキとクレソンのリゾット
旬のカキをつかってリゾット。
最初にカキをワイン蒸にするのがポイントです。チーズもたくさんいれて大満足のリゾットができました。
手順はたくさんあるけど意外と簡単なです。

材料 (2人分)

カキ
10粒
ワイン100cc・バター大1
1カップ
玉ねぎ
1/4(みじん切り)
クレソン
5本
パルメザンチーズ
大4(お好みで)

1

カキを洗います。
ボウルにカキをいれて塩大3ほどいれてよく混ぜます。
塩が黒っぽくなってきたら水で洗い流します。
水気をきってバットに並べます。

2

カキに塩小1をまんべんなくふります。
鍋に、カキとワイン蒸の材料をすべていれて蓋をして強火にかけます。
全体にぷっくりとし火が8分ほどとおったら火をとめます。
ざるでこして煮汁はとっておきます。

3

鍋にオリーブ油大2をいれて玉ねぎのみじん切りを加えてよく炒めます(焦がさないように)。
色が変わりかけてきたら米を加え軽く炒めます。
油が全体になじんだら水をヒタヒタに加えて中火で煮ます。

4

水分が無くなってきたら弱火にし、水をたして、ちょっと硬いかな?くらいまで煮ます(その間水がなくなったら少しづつ足してください)。

5

カキの煮汁をいれて米がアルデンテになるまで煮ます。

6

塩少々で味を調えてカキを加えます。カキをいれたら極弱火にし残りの水分を飛ばします。
最後にパルメザンチーズとバター小1をくわえて全体をまぜます。

7

仕上げにザク切りにしたクレソンをくわえて全体を混ぜて出来上がりです。

コツ・ポイント

カキは、生食できる新鮮なものを使ってください。
米は洗わなくて大丈夫。

このレシピの生い立ち

レシピID : 66818 公開日 : 02/10/12 更新日 : 02/12/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」