☆落合シェフの☆カルボナーラ

☆落合シェフの☆カルボナーラ
なんと、生クリーム/牛乳使いません!卵とパルメザンだけでクリーミーに仕上げます。
メッチャおいしい♪さすが落合シェフ☆

材料 (4人分)

全卵
3個
3個分
パルメザンチーズ
小1本
粗挽き黒コショウ
大さじ1~たっぷり
◆パンチェッタorベーコン(厚切りを短冊切り)
100g
大さじ1
150cc
◆パスタの茹で汁
適宜(お玉1~2杯)
パスタ
500g

1

パスタを茹で始める。

茹で加減はアルデンテで。フライパンでも火が通るので。

2

写真

卵液を作る。
全卵・卵黄・チーズをボウルに合わせてマゼマゼ。

3

写真

フライパンにオリーブ油を熱し、パンチェッタ(orベーコン)を炒める。
火が通ったらワインを注ぎ入れ、少し煮詰める

4

写真

白ワインソースに、少しパスタの茹で汁(塩味)を入れてのばしておく。
★火を消す←大事!
★塩味の味見をしておく

5

④の段階でベースのソース完成です☆

この塩分が足りないとアホな味になります。ベーコン使用の場合は少し塩を補って。

6

フライパンがあまり熱くないことを確認する。(卵が固まらないよう)
パスタが茹で上がったら、フライパンにパスタ投入。

7

パスタの上から卵液をかけて、フライパンの中でしっかり和える
★火は消したままで!!

8

ここではじめて火にかける。最初は中火強火で、フライパンがあたたまったらあとは弱火
しっかりからめて混ぜ続ける。

9

卵が固まりそうな気配がしたら、ためらわず火から下ろす。手は止めず底から混ぜ続け、冷めてきたらまた火にかけて、の繰り返し。

10

絶対に炒り卵にならないように、徐々に、徐々に熱を加える。
とろみがついて、ちょっとゆるいかな~?というところで完成☆

11

パスタの余熱でまだまだ火が通っていくので、とろみもあり、ソースもまだ底に残っている、という位でとどめること。

12

写真

うんまぁ~♡

コツ・ポイント

卵が固まらないように気をつけること!それだけです。
パンチェッタ(豚塩漬け)にもチーズにも茹で汁にも塩分があるので味付けの塩はナシです。
ベーコン使用の場合は少し塩分を補ってやるといい感じになります。

このレシピの生い立ち

NHKの朝の料理番組でやってて、メチャおいしそうで、さっそく作ってみました。生クリームを使わずに作るこの姿が本来のカルボナーラなんですって~。
運転中に車の中で見て(聞いて?)たので、正確な分量は覚えきれず、適当~な再現です(^_^;)
レシピID : 681038 公開日 : 08/11/21 更新日 : 08/11/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

7 (7人)

16/04/27

写真

生クリームナシなのにこんなに本格的!リピ決定です(*´ㅂ`*)

かよきち☆

掲載遅くなり申し訳ありません。れぽ、ありがとうございました

15/02/05

写真

牛乳や生クリームを使わないなんて意外~でもとってもおいしかった!

みみおとこみみ

掲載が遅くなり申し訳ありませんm(__)mつくれぽ感謝♪

14/04/06

写真

少し塩気が強かったけど美味しく出来ました

DQ9

お店みたい!美味しそう♪つくれぽありがとうございます(^^)

14/03/10

写真

初めてカルボナーラを美味しく作ることができました〜!

rvn

はじめてに、このレシピを選んで頂けて光栄です♥おいしそう!