寒麹で簡単にしん漬け♡

寒麹で簡単にしん漬け♡
寒麹を使った即席ニシン漬け。
手抜きなのに、本格的なものに負けない味わいです。

材料

キャベツ
4分の1個
大根
7〜8cm
にんじん
小1本
1かけ
身欠きニシン(本干し)
2本
酢(ニシンを漬ける)
50cc
寒麹(ID:236421)
大さじ3〜
適量
酢(お好みで)
大さじ1〜

1

身欠きニシンを米のとぎ汁につけ、一晩置いて戻す。
水洗いしてウロコをこそげとり、酢につけてしばらく置く。

2

キャベツはざく切り、大根は5ミリ厚さ、にんじんは薄切り、しょうがは千切りにする。
身欠きニシンは5ミリ幅に切る。

3

野菜とにしんに寒麹と鷹の爪を混ぜ、室温で時々混ぜながら2〜3時間おく。
冷蔵庫に入れて一晩置く。

4

酢を加えてよく混ぜる。
これでもう食べられますが、もう1日冷蔵庫に置くと、味が馴染んで美味です。

5

冷蔵庫保存で、手順4から、3日くらいで食べ切ります。

コツ・ポイント

身欠きニシンは本干しのものを。ちょっと面倒ですが、風味が違います。

このレシピの生い立ち

本格的に漬けると、気候に左右され、なかなか難しいニシン漬け。
手抜きして簡単に漬けてみたら、思いのほかおいしかったので。

レシピID : 746532 公開日 : 09/02/28 更新日 : 10/02/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」