トルコの美味しいラフマジュン!

トルコの美味しいラフマジュン!
トルコのB級グルメ代表、庶民の味方、皆のラフマジュンついに登場! 野菜をクルクルッと巻いて、さあ、どうぞ♪

材料 (2~3人分)

200g
薄力粉
80g
ヨーグルト
150g
水(寒ければ、ぬるま湯)
60cc
ドライイースト
小さじ1(3g)
小さじ2杯
砂糖
小さじ半分
上の具
 プチ or ミディトマト
200g
 ピーマン(あれば青唐辛子)
2,3個
 玉ねぎ
半分
 ひき肉
150g
2,3片
トマトの熟し具合により小さじ1から追加
 塩、胡椒
適量(少し多めがおいしい)
☆巻き用野菜
パセリ、玉ねぎ、レタス、ピーマン(青唐辛子)等
☆お好みトッピング
唐辛子、オレガノ、レモン(生)

1

写真

ボールに強力粉と薄力粉を入れてホイッパーでくるくる混ぜておく

2

写真

中央を窪ませ、砂糖とドライイーストを入れ、ぬるま湯で溶かすように混ぜる。外側も塩を入れ混ぜこんでいきます。

3

写真

回りの小麦粉も生地で擦り取るようにまぜ、練ります。

4

写真

練りあがったら、乾かないようにラップなどをして暖かいところ(あるいはレンジの発酵機能)で30分発酵させます。

5

写真

具を用意します。トマトはヘタのほうにフォークを刺して直火で焼くとするする皮が剥けます。全体的に焼いてね。

6

写真

トマト以外を適当な大きさにカットし、フードプロセッサーみじん切りにします。トマトは、少し大きめのみじん切りにします。

7

これに塩(小さじ2杯から)、胡椒します。 一度ざるにあけて余分な水分を切ります。

8

巻き用の野菜(千切り)やトッピングを用意してください。タップリの玉ねぎとパセリは最重要。

9

⑦の具を器に戻し、トマトの熟し程度に合わせてトマトペーストを増減してください。

10

写真

生地を6等分して、強力粉をふった台の上で麺棒を使って厚さ約2,3mm程度の円形に広げます。

11

写真

外側約1cmは残して具を薄く延ばします。

12

写真

約220度に熱したオーブンで15分ほど焼きます。(写真のはちょっと、焼きすぎました・・)

13

写真

パリパリ好きなら野菜やトッピングをしてすぐにどうぞ。

14

しっとりと巻きやすくするなら、出来た順に上に重ねて紙にやビニールに包んでおくといいですよ。

15

写真

ああ、幸せのラフマジュン・・・野菜、特に(赤)玉ねぎ、唐辛子、パセリは絶対!そしてレモンをたくさん絞ってね!!

16

写真

ツイスターのように巻いて食べま~す。

コツ・ポイント

オーブンの熱を逃がさないようにオーブンの開閉はすばやくして焼くこと。野菜からの水分をあまり乗せないこと(焼きがあまくなり味が落ちます)
みじん切りはフードプロセッサーを使いましたが、包丁でみじん切りしたほうが水分があまり出ないようです。

このレシピの生い立ち

トルコのパンの一種
レシピID : 752708 公開日 : 09/03/07 更新日 : 09/07/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

16/06/11

写真

自分で作ったラフマージュンってなんか嬉しいですね♪また作ります!

kaiselim

トルコ,懐かしい!! また帰りたい(*˘︶˘*).。.:*♡

14/09/20

写真

生地はHBピザコースで。生地が具がスッゲー旨い(≧∇≦)

MochaFudge

本格的に生地からですね。写真も美味しそう。つくれぽに感謝♡♡

13/09/08

写真

冷凍トルティーヤで手抜きしたけど、トルコ人も唸る美味しさでした♪

mallet

とても素敵です!喜んでいただけてこちらこそつくれぽに感謝!♪

12/10/31

First tsukurepo mark
写真

野菜の水分を切るのが目から鱗 ラムで妙なる美味に焼けました

catherinee

レアなレシピなのにつくれぽありがとうございます!感謝感謝♪

Profile KIX 2009年03月11日 16:35
ひらけごまさん、こんにちは!

早速ですが、先日は、私のレシピをお試し下さって、本当にどうもありがとうございました。
娘さんにも気に入って頂けたとの事で、とっても嬉しいです。
お写真が、これまたおいしそう~!!
身に余る光栄です。
実は私、少し体調を崩しておりまして、2日間ほど寝込んでおり、パソコンも触っていなかったものですから、つくれぽの掲載が少し遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。
あ、ちなみに、ご心配には及びませんので。

ところで、こちらのラフマジュン。
ウフフ、レシピがアップされた時から狙っております。
私は、トルコのいわゆるB級グルメと呼ばれる食べ物にも、とっても興味があるんですよ。
作ったらもちろん、つくれぽさせて頂きますね。
ひらけごま 2009年03月12日 00:35
KIXさん、こんにちは!

あら、まあ、そうだったんですか。。今は良くなられたんですよね? 海外で病気になると困りますよね・・よく分かります。 お互い体には気をつけましょうね。

 KIXさんのチェコ風グラーシュですが、娘が食べて、「これ、おいしいね」って笑顔で言ってました。 こちらこそ、美味しいレシピをありがとう♪

ラフマジュンですが、あのまん丸のトルティーヤが作れるKIXさんなら絶対素敵なのが出来る!(ホント、あれはすばらしい!)と確信してます。

あ、でもやっと良くなったばかりだから無理しないようにね。 
Profile トゥちゃん 2010年12月02日 15:23
ひらけごまさん。こんにちは
材料のヨーグルトは入れるのですか?どのタイミングで入れたらいいのですか?
ひらけごま 2010年12月02日 18:13
トゥちゃんさん、こんにちは。

おお、なんという偶然!
実は今日このラフマージュンを作ったんですよ!!

しかも今回は改良版。
この改良版ではヨーグルトは入らないのですが、自信作!
より簡単に、よりおいしく!本格的になりました。
ただ、今回は試作だったので完成品以外写真を撮らなかったんです。

レシピアップまで少しお待ちくださいね。

ちなみにこのレシピのヨーグルトは水と一緒に入れます。


Profile トゥちゃん 2011年01月08日 20:58
ひらけごまさん こんにちは

ラフマージュン作ってみました。私の旦那はトルコ人なのでとても喜んでくれました。またトルコ料理のレシピ色々知っているようならアップしてくださいね^^とても助かっています。ちなみに、シミットも作ってみました。おいしくできました。ありがとうございます。

ひらけごま 2011年01月10日 15:58
わ~、作っていただけたんですね、ありがとうございます。
トルコ人のご主人にも喜んでいただけてうれしい♪です。

改良版ももう少しで出しますのでそちらもお試しくださいね。
ひらけごま 2011年01月10日 16:04
トゥちゃんさま、追加ですが、寒い時期なのでクルファスリエなどいかがでしょう?ピラフもあるときっと喜ばれると思います。