スープカレー

スープカレー
本場札幌の味をご家庭で。

材料 (4人分)

骨付き鶏もも肉(小さめの)
4本
玉ねぎ(中)
2個
じゃがいも(メークイン推奨)
4個
にんじん(中)
1本
かぼちゃ(中)
200g(1/6個程度)
なす(小)
2本
しめじ
1パック(100g程度)
ピーマン
2個
水菜
1/4束
ゆで卵
2個
4本
サラダ油
大さじ3
1,400cc(7カップ)
小さじ2
小さじ1/2
適量
【スパイス】
小さじ1と1/2
・コリアンダー
小さじ1と1/2
・カルダモン
小さじ1
・シナモン
小さじ1
【分量外】
・塩コショウ
適量
・サラダ油
適量

1

写真

玉ねぎ、にんにく、しょうがをみじん切りにする。

2

写真

じゃがいもの皮をむいて水にさらす。にんじんは縦4つに切る。

3

写真

なすを縦半分、ピーマンを縦4つ、かぼちゃを8mm厚に切る。しめじは石づきを取り、軽くバラバラにする。

4

写真

鶏肉に分量外の塩コショウをふり、分量外のサラダ油を熱したフライパンで焦げ目がつく手前まで両面を焼く。

5

写真

圧力鍋にサラダ油大さじ3を熱し、鷹の爪を炒め、油に色が出たら、1の玉ねぎ、にんにく、しょうがを茶色になるまで炒める。

6

写真

5にトマトピューレ、鶏がらスープ、ローリエ、スパイスと4の鶏肉を加え圧力鍋のフタをする。

7

写真

鍋に圧力がかかったら弱火で加圧し、15分程度で一旦火を止める。

8

圧力が抜けたら2のじゃがいもとにんじんを入れてフタをし、再度火にかけ圧力がかかったら弱火にし、今度は7分程度加圧する。

9

写真

鍋の具材を一旦取り出し、スープをこして鍋に戻す。

10

写真

鍋に塩、ナンプラー、カイエンペッパー、バジルを加え、味を調節してから具材を戻し、弱火で10分程度煮込む。

11

写真

なす、かぼちゃとピーマンを素揚げにし、しめじは軽く茹で水気を切っておく。

12

写真

深めの器に鍋の具材を盛り付けスープを注ぎ、11の野菜と半分に切ったゆで卵を添えて、水菜を乗せて出来上がり。

コツ・ポイント

1.ここでは圧力鍋を使用してますが、普通の鍋を使う場合は鶏肉を一気に強火力で煮込むと硬くなるので、鶏肉が柔らかくなるまで中火以下で1時間程度煮込む。
2.辛さの加減はカイエンペッパーの量で調節するのが良い。

このレシピの生い立ち

北海道に住んでいた時によくスープカレーを食べに行っていたのですが、けっこう高いので自宅で作れないかと考えていたら、とある方から教えてもらったレシピをヒントに改良を重ね現在に至りました。
レシピID : 818525 公開日 : 09/05/25 更新日 : 09/06/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」