旨い!簡単チキン南蛮スペシャル "絶賛"七品

何時でも甘酸っぱい料理は食欲もそそります。辛味、酸味、すべての味をご賞味してみてください。冷、温両方楽しめるのもお得です。丼、中華ドレッシングとして利用できます。多めに作って長期保存も可。酢豚、冷麺のタレ、何でもOK万能です。

材料 (4人分)

鶏肉
600g
玉葱
せん切り 2/1個
(温物)
ニンニク、生姜、ネギ、みじん切り適量
輪切り 2/1本
100cc
醤油
100cc
砂糖
(各1:1:1)100cc
大匙1
その他
オイスターソース、マスタード

1

鶏のから揚げを作ります。(市販の物でも可)レシピ参照、
玉葱2/1を千切りにして好みで水にさらします。鷹の爪は輪切りにします。

2

甘酢を作ります。砂糖100cc、醤油100cc、酢100cc、(材料は各1:1:1)ごま油、大匙1を合わせます。量はお好みで各自で調整してください。唐辛子を入れておくと、お酒のつまみとして大変重宝します。

3

タレは、一度煮立てると酸味が和らぎマイルドになりますが、我が家ではそのまま使います。
少し煮詰めておくと、鶏肉とタレの絡みが絶妙になりますし、"唐揚げ丼"のタレとしても重宝します。

4

*冷物、このままでも美味しいのですが、唐揚げ、玉葱をタレの中に漬け込み冷蔵庫に入れ味をなじませます。三時間以上がベストです。その後は一定以上味がしみこみませんし、肉も締まり歯ごたえが良くなります。冷蔵庫で数日は保管できます。

5

*温物、出来立ての唐揚げには、にんにく、しょうが、葱を小量炒め、香りが出たらタレを適量加え少しとろみをつけ唐揚げに直接タレをかけます。
*冷、温共にマョネーズをかけても美味しくいただけます。

6

"サラダドレッシング"
(大根、きゅうりのせん切り、はるさめ等)このタレに、洋からしを適量入れると、中華ドレッシングとして利用できます。

7

*"酢豚"ケチャツプ100ccを加えると、酢豚の甘酢として利用できますが味が濃厚のため、お好みで酒大匙2位を足して調整してください。仕上げに油を回しかけると、さらににツヤが
増しプロのように仕上がります。

8

*"冷麺"タレにニンニク(軽く湯に通した物)を漬け込み提供時にスライスすれば夏バテの解しようにも役立ちます。基本には、タレ、スープを1:1で割れば完成です。お好みで、すりゴマ、甘酢キュウリ(My Recipe参考)等で食べてみてください。

9

*棒棒鶏(冷麺のタレにも可)
"蒸し鶏"のゴマだれは下記材料をを追加すれば大変身!
①芝麻醤(白ゴマをすり潰したもの)
②ネギ、生姜のみじん切り
③ラー油を適量を混ぜ合わせます。
お勧めお漬物レシピID89374
"かしわめし"レシピID91

コツ・ポイント

唐揚げをオリジナルのたれに漬け込むだけで、アレンジも自在のスペシャル調味料。メニューのアレンジも自在です!冷物はから揚げを直接タレに漬け込み、温物はかけるだけのお手軽メニューです。
*タレをスープで薄めれば冷麺のタレに大変身!

このレシピの生い立ち

嫁さんに負けないように、ただ美味しいものが食べたかったから独自にアレンジを試しました。
レシピID : 89253 公開日 : 03/04/19 更新日 : 03/05/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
toooo 2003年04月21日 07:48
安くて、早くて、美味し物、これに限ります。