体を温める ごぼうのポタージュ&チップス

体を温める ごぼうのポタージュ&チップス
ビタミンC・食物繊維たっぷり!香り高いマクロビスープ。
体を陰性に冷やすグリーンスムージーより、日本人は朝温かい汁物ね。

材料 (2人分)

ごぼう(甘みの増す新ごぼうの季節がおすすめ。)
1本
玉ねぎ
1/2個
ブイヨン(またはだし汁。いずれも野菜だしでOK。)
1カップ
小さじ1/2
1カップ
★あれば生クリーム(マクロビにするなら豆乳や玄米クリーム、甘酒などで代用してね。)
1/4カップ
★白ねりごま
大さじ1
大さじ1
塩・こしょう
適量

1

ゴボウはたわしで洗い、1/2本は斜め薄切りか、ささがきにして酢水にさらし、残りはチップス用にピーラーで縦にスライスする。

2

鍋に油をひき、玉ねぎ、ゴボウを炒める。ごぼうが透き通ってきたら塩を加えてしんなりするまで炒める。

3

ブイヨンを注ぎ入れ、ごぼうに火が通るまで煮る。
(ここまでを前の晩にやっておくと、朝はミキサーにかけるだけなので便利!)

4

3をミキサーに移し、★の材料と一緒になめらかになるまで撹拌する。
鍋に戻し入れ、沸騰させないよう弱火で温め直したら完成。

5

【ごぼうチップス】
油を160℃の低温に熱し、水けをしっかり拭いたゴボウを入れ、カリッとするまでじっくり揚げる。

6

【チップスを揚げずに作る場合】
スライスしたゴボウに塩・こしょう、オリーブオイル油大さじ1〜2をまんべんなく和える

7

6をキッチンペーパーの上に並べ、ラップなしで電子レンジで4分加熱。
裏面も様子をみて1〜2分加熱し、カリッとなれば完成!

8

【オーブンで】
塩と油をまぶし200度のオーブンでカリッとするまで20分焼く。
干し野菜のような凝縮したうま味が出ます。

コツ・ポイント

体を冷やす食べ物=トマトやレタスなどの夏野菜や、南国の果物(バナナやキウイなど)、乳製品、精製糖。
体を温める食べ物=ごぼう、にんじんなどの根菜類、豆、ひじき、味噌、ごまなど。
慢性的に冷えに傾いている現代人の体、昔ながらの食材で改善しよ♪

このレシピの生い立ち

たまにはきんぴら以外のごぼうの食べ方で。
これなら、ごぼう苦手な子でも食べられるね♪
レシピID : 914743 公開日 : 09/09/21 更新日 : 13/04/16 English version

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

11 (11人)

15/10/08

写真

ちょっと和風なポタージュで、すっごくおいしかった〜!

おくば♪

15/03/07

写真

酒粕と赤味噌を加えました♪奥深く優しい味わい´ω`温まりました♪

しじみごはん

15/02/07

写真

何度も作ってます!これなら1歳の息子でもごぼうが食べられます☆

海里姫

14/03/29

写真

ごぼうを食べない2歳の息子が笑顔でおかわりしました!

Sりんご