簡単♪沖縄食堂仕様の麩チャンプルー

簡単♪沖縄食堂仕様の麩チャンプルー
沖縄食堂定番のメニュー「麩チャンプルー」簡単調理で、良質なタンパク質が摂れます。サッパリ和風だしで〆。

材料

車麩
1本
玉ねぎ(スライス)
適量
ピーマン(スライス)
1個
キャベツ or レタス
適量
にんじん(みじん切り)
1/2本
豚肉(こま切れ) or ツナ缶
適量
1個
塩コショウ
適量
適量
醤油
適量

1

写真

車麩一本を丸ごと水に浸す

2

写真

全体に水を染みこませる(パリパリの状態で割らないようにじっくり浸すのがコツ)

3

写真

麩に水を含ませる間に下準備。玉ねぎを適量スライス

4

写真

ニンジンをみじん切り(シリシリ用スライサー使用でもOK)

5

写真

ピーマン1個と、キャベツ適量をカット

6

写真

豚コマを適量カット(お好みでツナ缶1個でもOK。ツナ缶の油とはベストマッチ!)

7

写真

車麩全体に水が馴染んだところで、おにぎりを握る感じで丸める

8

写真

水分を絞り出す

9

写真

まな板の上に広げ、好みの大きさにカット

10

写真

切った車麩に溶き卵をまんべんなく絡ませる

11

写真

ニンニク、豚肉、玉ねぎ、ニンジンを炒める

12

写真

野菜に火が通ったところで、溶き卵を馴染ませた車麩を入れる

13

写真

キャベツ・ピーマンを入れてカップ2/3〜1の水を入れる。(水の量はお好みで)

14

写真

和風だしパック・塩こしょう・醤油(適量)を入れる

オイスターソースもお好みで

15

写真

麩にがきつね色に、だし汁が程よく煮詰まったところでできあがり!

コツ・ポイント

車麩に十分水を含ませて、乾いている状態で割らない。その後、綺麗に絞るのがコツ。

炒めるときのだし汁の量をお好みで♪

つゆだくにしてご飯の上にのっけてどんぶり風に食べるも良し。水分を少なめにしてふんわりおかずとして食べるも良し。

このレシピの生い立ち

沖縄の食堂定番メニューの一つ。

さっぱりながらもボリューム満点で美味しいです。良質なタンパク源としてもオススメ♪
レシピID : 2795947 公開日 : 14/09/13 更新日 : 14/09/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

8 (8人)

18/08/05

写真

ネギとケールも足して。美味しくいただきました〜。

トドこ

ケール!いいですね。私も今度試してみたいです♪

18/04/12

写真

美味しくできましたー!

ちこりーた☆

お肉もタップリで美味しそうです!ありがとうございます☆彡

18/03/04

写真

沖縄で食べたフチャンプルの味、とっても美味しく出来、満足です。

♥︎kyoko♥︎

沖縄での味が再現できてよかったですね!嬉しいです☆ミ

17/08/15

写真

沖縄で食べて目から鱗だったので家でも作りたくて!美味しかった!

dめぐb

大きな麸がふんわりしてて美味しそうですね!