鶏ガラスープをとって☆きりたんぽ鍋

鶏ガラスープをとって☆きりたんぽ鍋

Description

マストアイテムはきりたんぽ、セリ、ゴボウ、鶏、鶏ガラでちゃんととった濃厚スープ。他は各家庭で具材が違うようです。

材料 (4人分)

鶏ガラ
1羽分
2リットル
鶏もも肉
2枚
ゴボウ
1本
しらたき
1パック
白菜
3枚
マイタケ
1パック
ネギ
1本
セリ
1わ
ご飯
2合分
大さじ1

作り方

  1. 1

    写真

    鶏ガラと水を火にかける。沸騰したらごく弱火にしてことこと2時間以上煮てスープをとる。出来上がったら濾す。

  2. 2

    写真

    熱いご飯(残りご飯をレンジでチン可)に片栗粉を混ぜ、すりこぎで半殺し(半分粒が残るように突く)にする。

  3. 3

    写真

    濃い塩水を手につけて、お祝い箸のような丸い箸に形を整え、薄く油をひいたフライパンで焼く。

  4. 4

    写真

    こんがり焼けたら取り出して、箸を抜き、食べやすい大きさに切る。

  5. 5

    ごぼうはささがきにしてあくぬき。しらたきは食べやすい長さに切る。白菜、ネギはざくぎり。舞茸はいしづきを除いてほぐす。

  6. 6

    写真

    鶏肉は大き目に切り、しらたき、ごぼうと一緒に①でとったスープ、塩小さじ1と煮る。

  7. 7

    火が通ったら醤油大さじ2を入れ、味をみて塩で加減する。舞茸、きりたんぽ、ネギを入れて1分ほど煮る。

  8. 8

    写真

    最後にセリを入れ、1分煮たらできあがり。熱々でどうぞ。

  9. 9

    写真

    面倒なら、市販品のきりたんぽを使ってもOKです。
    味の決め手はスープとセリではないでしょうか?

  10. 10

    2016.10.17
    きりたんぽ鍋の人気トップ10入りしました。
    ありがとうございます。

コツ・ポイント

きりたんぽは市販品でもかまいませんが、自分で作るなら片栗粉を入れないと鍋に入れてしばらくしたら崩壊します。こんがり焦がしておくことによって香ばしさアップです。大根、ニンジン等を入れても良いようですが、何故か豆腐は入れません。

このレシピの生い立ち

息子が秋田旅行中に作ってみたことがあるというので、教わりつつ(息子にですよ!笑)作ってみました。美味しい鶏の手に入る専門店があるので製作意欲がわきます。
レシピID : 3029075 公開日 : 15/02/25 更新日 : 16/10/17

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

4 (4人)
写真

2019年1月14日

とても美味しいスープでした。リピします。レシピ感謝です。

れぽ感謝♡きれいなスープ!美味しく作ってくれてありがとう♪

写真

2018年3月4日

とても美味しかったです、きりたんぽ鍋イメージ変わりました

れぽ感謝♡スープを頑張ると違いますよね~(^_^)v

写真

2016年10月11日

あったか地元のきりたんぽ鍋。あったまりました( ˙꒳​˙ )

れぽ感謝♡急に寒くなってきましたものね~。温かお鍋が嬉しい♪

写真

2016年1月2日

初れぽ

鶏ガラから出汁をとると更に美味しさ倍増。今回は市販のきりたんぽで

れぽ感謝♪とっても美味しそう!このセリも大好きなのです!