小籠包

小籠包
熱々のスープがたっぷり入ってます。火傷に注意!
時間はかかるけど、作業自体は簡単です♪

材料 (24個分)

【スープ】
150cc
大さじ1/2
【皮】
150g
薄力粉
50g
小さじ1/2
熱湯
100ccちょっと
適量(打ち粉用)
【具】
豚挽き肉
250g
玉ねぎ
1/2個
小さめ1片
醤油
大さじ1
大さじ1
大さじ1
塩こしょう
適宜

1

スープを作る。
鍋に水を入れて火にかける。沸騰したらウェイパーを入れて溶かす。
火を止めてゼラチンを入れて混ぜ、タッパーに入れて冷蔵庫で固める。

2

皮を作る。ボウルにコーンスターチ以外の粉類と塩を入れて混ぜる。熱湯を入れて箸でグルグル混ぜ、手で触れる温度になったら捏ねる。

3

まとまってきたら、台に出して更に捏ねる。耳たぶくらいの固さになって表面が滑らかになったらラップに包んで室温に2時間以上置く。

4

具を作る。
玉ねぎと生姜はみじん切りして、具の材料を全てボウルに入れてよく混ぜる。冷蔵庫に入れておく。

5

皮を寝かせたら、コーンスターチで打ち粉をした台に取り出して24等分に切る。一枚ずつ丸く伸ばす。(大き目の餃子の皮くらい)

6

固めておいたゼラチンと冷やしておいた具を、それぞれ24等分しておく。

7

皮の上に具とスープのゼリーを乗せて包んでいく。綴じ目はきっちり閉じてください。
中央向かってヒダを寄せながら包んで、最後に中央でキュっっとつまむと良いです。

8

蒸気のあがった蒸し器に入れ、強火で7~8分蒸す。

コツ・ポイント

今回はお昼に作ったので、前日の夜に手順3までやっておきました。皮を寝かせる時間は最低1時間。半日くらい寝かせても良いです。面倒なら市販の餃子の皮を使ってください。 ※皮が固くて捏ねられない場合は、ある程度まとめてから一度ラップで包んで20分くらい寝かせると捏ねやすくなります。

このレシピの生い立ち

美味しい小籠包が食べたかったので。
レシピID : 442265 公開日 : 07/10/12 更新日 : 07/10/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

595 (546人)

18/05/22

写真

とても美味しかったです。あとは包みを練習すれば完璧(^^)

マカン

18/05/18

写真

とても美味しくできました。またリピします!

ジェイミス375

18/03/26

写真

薄く伸ばして包むの難しい〜けどお家でこの味はすごい!!

ねるねるねーるね☆

18/03/18

写真

一番上のヒダが重なった部分が固かったけど美味しいと好評でした。

ばななはうす

1 2 3 4 5