明太子塩ホルモン鍋

明太子塩ホルモン鍋

Description

最近寒いので、温まって元気の出るものを作ろうと思い形にしてみました〜♪

材料 (一人鍋サイズ)

ベース
300cc
日本酒
100cc
昆布
5×10㎝くらい
ハチノス(ダシ用)
50g
具材
4かけ
玉ねぎ
1個
牛ハチノス(追加用)
50g
牛マルチョウ
100g
7g
明太子
45g
もやし
適量
ニラ
適量
適量
胡麻
適量
片栗粉水
100cc
15g

作り方

1

写真

水、日本酒、昆布を入れ、強火で加熱する

2

写真

すぐに、ダシ用に牛ハチノスも入れ沸騰させ、中火にして10分くらい沸騰したままにしておく。
10分後、昆布だけ取り出す。

3

写真

ざく切りにした玉ねぎと荒みじん切りにしたニンニクをいれたら温度が低下する為、再沸騰。
フタをして中火で、5分加熱。

4

写真

玉ねぎを茹で終えたら、片栗粉水を入れとろみをつけてから明太子をほぐし入れ、弱火で加熱

5

写真

明太子をほぐし終わったら、牛ハチノスと牛乳マルチョウを入れる

6

写真

ホルモン系を入れたら、すぐに上からもやしを入れフタをし、弱火のまま10分加熱。

7

写真

茹で上がったらニラを置き、鷹の爪と胡麻をふって完成。

8

写真

締めに、ご飯や麺を入れると最高です

コツ・ポイント

腸系はダシが出ないので、臓器系でダシをとるとレバーほど臭みがなくとれます。
あと、玉ねぎでかなり甘みが出るので、辛い明太子と相まって丁度良い辛さになります。
にんにくが苦手な人は減らして下さい。

このレシピの生い立ち

数日前にtwitter上がホルモンのコメントで埋まった時に、以前ハマって作りまくっていた明太子鍋と合わせると美味しいのでは?と思い作る事にしました。
あと、普通のホルモンを使うと脂が無くなってしまうので、マルチョウを使う事にしました。
レシピID : 4912973 公開日 : 18/01/31 更新日 : 18/01/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」