まろやか ヨーグルトチーズケーキ

まろやか ヨーグルトチーズケーキ
サワークリームの代わりにヨーグルトを使ってヘルシーにしました。ヨーグルトでも、とてもまろやかで、甘さひかえめです。底のクッキーのさくさくとチーズケーキのふんわりがたまりません。
(写真横になってしまいました。見にくくてごめんなさい。)

材料 (21センチの底が取れる丸型1個分)

クリームチーズ
375グラム
ヨーグルト
250グラム
155~170グラム
大さじ1~2
薄力粉
60グラム
3個分
卵白
5個分
クッキー生地
1個分
薄力粉
100グラム
バター(有塩・無塩はお好みで)
60グラム
砂糖
30グラム
小さじ1

1

底のクッキーを作る。薄力粉、砂糖、冷たいバターをフードプロセッサーにかける。細かくなったら、卵黄と水を加え、ひとまとまりになるまで、様子を見ながら混ぜる。

2

打ち粉(強力粉・分量外)をふり、生地をのせる。麺棒で型より大きめに3ミリメートル厚さにのばし、型の底に合わせてナイフで切り、ピケしてから天板にのせる。180℃に温めたオーブンで、12~15分焼いて冷ます。冷めたら型に敷き込む。

3

クリームチーズを30秒くらい電子レンジにかけて柔らかくする。なめらかになるまで泡だて器でよく混ぜる。

4

ヨーグルト、グラニュー糖の3分の1量、レモン汁、卵黄の順にいれ、そのつどすり混ぜる。バニラオイルを加え、薄力粉をふるい入れてしっかり混ぜる。
ラップをかけて30分休ませる。(夏場は冷蔵庫で)

5

別のボウルで卵白を7分立てに泡立て、残りのグラニュー糖を2~3回に分けて加え、さらに泡立てる。ピンと角が立てばメレンゲのできあがり。

6

4にメレンゲを1すくい加え泡立て器でなじませ、ゴムベラにかえる。残りを2~3回に分けて加え、底からすくいあげるようにしてさっくりと混ぜる
メレンゲをつぶさないように注意しますが、しろいかたまりが残らないようむらなく混ぜます。

7

耐熱皿などで底をガードし、型に流す。天板にのせて湯をはり、180℃に温めておいたオーブンで50~60分湯煎焼きにする。

8

焼きあがったらすぐに型と生地の間をパレットナイフで離し、型のまま冷ます。食べる前に茶こしで粉砂糖(分量外)をふりかける。《型と生地を離しておくと、生地が均等にしずみます。 》

9

写真

11月28日。犬が我が家に来て1年経った日に作ったものです。今ではもうしっかり「我が家の子」になっています。

10

写真

1月21日。お母さんの誕生日に。チーズケーキ好きのおかあさんにほめてもらえると、とってもうれしいです。

11

写真

1月26日。お母さんの誕生日に作ったのが大好評だったので、また作ってしまいました。デコレーションを変えてみました。

コツ・ポイント

温かいうちはくずれやすいので、型から外すのは完全に冷めてからにしてください。
しっとりした口当たりを出すために湯煎焼きにします。
底のクッキーは、グラハムクラッカー50グラムと、溶かしバター25グラムで代用してもOKです。でも、時間と手間を惜しまないならぜひ底のクッキーも作ってください。

このレシピの生い立ち

お母さんの誕生日に、お母さんが大好きなチーズケーキを作ったのがきっかけです。たまたまサワークリームが無く、ヨーグルトで作りました。家族に、「売っているのよりおいしい。」と言われたこのレシピを紹介します。
レシピID : 492191 公開日 : 08/01/23 更新日 : 16/09/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」