鯛のチリソース丼

鯛のチリソース丼
小笠原諸島返還50周年記念『おいし~ま小笠原レシピコンテスト』の審査員である田中稔先生のレシピです。

材料 (4人前)

1/2尾(小笠原産)
適量
10g
10g
2個
大さじ1
小さじ1
ご飯
4杯分
パクチー
お好みで
お好みで
下味用調味料
小さじ1/3
コショウ
少々
醤油
少々
1/3個
大さじ2
合わせ調味料
砂糖
大さじ2
ケチャップ
大さじ3
大さじ3
少々
150cc
大さじ1

1

鯛は一口大削ぎ切りにして、下味用調味料をまぶしてカリッと揚げる。

2

生姜、にんにくをみじん切りにする

3

合わせ調味料を合わせる。

4

油を熱し、みじん切りにした生姜とにんにくを弱火で炒める。

5

香りが出たら豆板醤を入れて炒め、強火にして合わせ調味料と揚げた鯛を入れて絡める。

6

溶き卵を入れて更に絡め、ごま油を入れて仕上げる。

7

ご飯を盛り付けた丼に乗せ、白髪ねぎとパクチーを添えて完成。

コツ・ポイント

白髪ねぎやパクチーがNGなら、モロッコいんげんを彩りに添える。

このレシピの生い立ち

母島で行われた『おいし~ま小笠原 料理講習会』で紹介されたレシピです。
レシピID : 5451847 公開日 : 19/01/14 更新日 : 19/02/02

このレシピの作者

小笠原諸島は、東京都でありながら船に24時間乗らなければ行けない日本一の秘境です。
普段は身近に感じることが難しい、秘境ならではの料理・食材を身近に感じていただければ幸いです!!

また、小笠原諸島は2018年に日本へ返還されて50周年を迎えました。
それを記念して行われた『おいし~ま小笠原 レシピコンテスト』において、島民から数多くのレシピが寄せられましたので、その作品を中心に掲載いたします。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」