鶏むね肉のサラダチキン風

鶏むね肉のサラダチキン風

Description

パサつきがちな鶏むね肉もしっとり美味しく食べられます。
彩りよい野菜を添えると、おしゃれで華やかな一品になります。

材料 (2人分)

若鶏むね肉(皮つき)
140g
A塩麹
小さじ2
Aプレーンヨーグルト
大さじ1
Aみりん
小さじ1
Aこしょう
少々
小さじ1
Bプレーンヨーグルト
小さじ1
Bマヨネーズ
小さじ1強
Bトマトケチャップ
小さじ1/3
レモン
1/4個
浅漬け
キャベツ
60g
大根
30g
きゅうり
30g
にんじん
15g
少々
青しそ
1枚

作り方

1

若鶏は皮目にフォークで穴をあけ、包丁の背で肉を軽くたたきます。ポリ袋にAを入れ揉みこみ30分位おきます。

2

Bを合わせてソースを作ります。
レモンはくし形に切ります。

3

フライパンにオリーブ油を温め、1の肉を皮面から入れて、中火で焼き、3分くらいしたら返します。

4

焦げないように途中でやや弱火にして、返しながら、肉に火が通るまで焼きます。(10分位
)

5

鶏肉が冷めたら薄く切り、盛り付け、2のソースをかけ、レモンと野菜の浅漬けをそえます。

6

浅漬け(付け合わせ)
キャベツ・大根は短冊切り、きゅうりは小口切りにします。
にんじんは、千切りにします。

7

ポリ袋に切った野菜・塩を入れて揉みこみます。
生姜は、みじん切りにし青しそは千切りにします。

8

野菜がしんなりしたら水気を絞り、生姜・青しそを混ぜ入れサラダチキン風に添えます。

コツ・ポイント

肉に火が通っているかは、箸で押えて確認しましょう。(色が白くなり、弾力があればOK)
肉は冷めてから切りましょう。

このレシピの生い立ち

食欲のない暑い日でも、さっぱりお肉と野菜をたくさん食べられて元気がでます。
レシピID : 5759052 公開日 : 19/07/26 更新日 : 19/07/26

このレシピの作者

所沢市役所管理栄養士が監修したレシピです。所沢市では、“健幸長寿のマチ所沢”を目指し、市民の生涯にわたる健全な食生活の実現に向けて食育の推進を図っています!
http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/index.html

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」