レンジで簡単◎さば水煮缶の揚げ巻き

レンジで簡単◎さば水煮缶の揚げ巻き

Description

カツオの春巻きをヒントに、皆さんのレシピを参考にながらアレンジ。クッキングペーパーを使えば簡単です。

材料 (1人分)

油揚げ
1枚
☆サバ水煮缶
1個(190g)
☆ミョウガ
1/2本
☆カット長ネギ
ひとつまみ
☆だし入り味噌
小さじ1
紅ショウガ
ひとつまみ
アサツキ
2本
○水
150cc
○しろダシ
大さじ2
○酒
大さじ1
○生抽(醤油)
小さじ2
水溶き片栗粉
小さじ2
大葉
2枚
糸唐辛子
少々

作り方

1

写真

材料はこんな感じ。長ネギだけではなくミョウガも薬味用のパックを使えばもっと簡単。

2

写真

油揚げはクッキングペーパーで包み90秒(500W)でレンチン。菜箸をころがしてしごいてから3片を切り落とし開く。

3

写真

油揚げの切れ端はみじん切りにしてかさ増しに使う。

4

写真

フリーザーパックなどに☆(サバ缶は汁を除きミョウガはみじん切り)と3を入れペースと状になるまでもみ込む。

5

写真

油揚げの上に4をパックの角を切って絞り出し広げる。アサツキと水にさらした紅ショウガを乗せる。

6

写真

5を可能な限りキツめに巻く。さらに形を整えながらクッキングペーパーで巻く。

7

写真

6を耐熱タッパーに入れ○をまんべんなくかけ回す。蓋をせずに500Wで3分、裏返して3分レンチン。

8

写真

6を30分寝かせて味を落ち着かせる。

9

写真

水煮缶の残り汁と7の残り汁を味見しながら合わせて熱し、水溶き片栗粉を加えてソースに。薬味は大葉と糸唐辛子。

コツ・ポイント

油揚げの内側に大葉を使おうとしたのに忘れてしまい薬味に。紅ショウガとアサツキは熱を入れたら存在感がなくなってしまったので、別の食材に変えた方がいいようです。ペースト状にしたサバは厚揚げ1枚に対して余るので、だし巻き玉子の具材に使いました。

このレシピの生い立ち

カツオの春巻きは居酒屋メニューだったのですが、ヒントにはなっても仕上げりは遠く及びませんでした。皆さんのレシピを参考にしながら、改めて試してみたいと思います。
レシピID : 6328350 公開日 : 20/06/30 更新日 : 20/09/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」