ひんやり冷やして食べるクリームパン

ひんやり冷やして食べるクリームパン

Description

冷やして食べるクリームパン。冷たいカスタードクリームはデザートのような滑らかさ。冷やしても固くならないパン生地です。

材料 (5個分)

パン生地
a強力粉
200g
aドライイースト
夏2g~冬2,5g
a砂糖
20g
a塩
4g
a水(冬はぬるま湯)
140g
バター(無塩)
20g
カスタードクリーム
3個
砂糖
40g
薄力粉
20g
牛乳
200g
練乳
15g
仕上げ用の塗り卵黄
カスタードクリーム用の卵黄から小さじ1取り分け牛乳小さじ2でのばしておく。
ラップをかけておく。

作り方

1

【パン生地】
ホームベーカリーに(a)を入れて10分捏ねる。バターを加えそのまま最後まで捏ねてもらい一次発酵まで進める。

2

【カスタード】
ボウルに卵黄と砂糖を入れてよく混ぜる。薄力粉を加えて混ぜる。人肌に温めた牛乳を加えムラなく混ぜる。

3

【カスタード】
②の液を濾して鍋に入れる。弱火中火にかけ木べらなどでかき混ぜながら、とろみがつくまで煮る。

4

【カスタード】
しっかりとろみがついたら火から下し練乳を加える。バットに広げ冷ましておく。

5

【パン生地】
一次発酵完了した生地をボードに取り出し5等分して丸め、20分ベンチタイムを取る。*乾燥防止に布を被せる。

6

天板にオーブンシートを敷いておく。
カスタードクリームは5等分しておく。

7

【包餡】
⑤を1個づつ手の平サイズに伸ばしカスタードクリームを乗せ包餡する。
天板に並べ2次発酵を取る。

8

オーブンは200度に予熱
発酵完了後、パン生地の表面に仕上げ用卵黄を刷毛で塗る。予熱完了したオーブンで12分焼く。

9

焼き上がったらクーラーの上に乗せて粗熱を取る。冷蔵庫で冷やす。

コツ・ポイント

カスタードに練乳を加えると風味が増し美味しい♪

このレシピの生い立ち

冷やしたクリームパンが大好き♪
先人のレシピを参考に試行錯誤、冷えても固くなりにくいパン生地に辿り着きました。
レシピID : 6802609 公開日 : 21/05/28 更新日 : 21/05/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」