幸せの干し貝柱と鶏肉の雑炊

幸せの干し貝柱と鶏肉の雑炊
寒い日には、あったかな雑炊が旨いですね。干し貝柱を戻してタップリと入れるとだしが出て、幸せな雑炊の完成です

材料 (1人分)

干し貝柱
2個
鶏胸肉
50g
チンゲン菜
葉3枚
長ねぎ
10cm
1/3カケ
玉子
1個
ご飯
1膳分
トリガラスープの素
大さじ1/2
少々

1

干し貝柱は1/5等分くらいに崩して水に漬けておく。鶏胸肉は一口大に切る。ねぎは小口切り。生姜は千切り。チンゲン菜は芯の部分と葉の部分を分けて食べやすい大きさに切る。

2

一人用の土鍋に貝柱と戻し汁、水2カップ、トリガラスープの素、生姜の千切りを入れて火に掛ける。沸騰したら鶏肉を入れて、アクをとりながら鶏肉にひが通るまで煮る

3

チンゲン菜の芯の部分とご飯を入れ、ご飯をほぐすようにしながら、弱火でコトコトと煮込んでいく。2~3分煮てからチンゲン菜の葉の部分を入れ、味を見て薄いようなら塩で味を調える

4

最後に火を中火くらいに強め、とき玉子をゆっくりと回し入れて、風味付けにごま油を少々落とせば出来あがり。
七味唐辛子をパラリと掛けていただきます。

コツ・ポイント

前日に干し貝柱をヒタヒタのお水に入れて戻しておくと、いいです。

このレシピの生い立ち

レシピID : 72090 公開日 : 02/12/07 更新日 : 02/12/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」