さくさくのガレットブルトンヌ

さくさくのガレットブルトンヌ
バターがよく香る塩味のガレット・ブルトンヌです。
厚みがあって贅沢なクッキーです*^^*

材料 (5.5cmのセルクルで16~18個分)

●薄力粉
200g
発酵バター
150g
粉砂糖
70g
L 1個分
ヘーゼルナッツパウダー(アーモンドでも)
25g
ゲランドの塩(顆粒)
3g
-つや出し用-
1個分
小2/1

1

-下準備-
バターは指が通る位柔らかくしておく。(決して溶かさない事)卵黄も室温に戻しておく。●は合わせてふるう

2

写真

ボウルにバターを入れ泡だて器で混ぜます。
粉砂糖を2回に分けてふるい入れ、白っぽくふわっとなるまでよく混ぜます。

3

写真

卵黄・塩・ヘーゼルナッツパウダーを入れしっかり混ぜます。
ボウルのふちについた生地もゴムベラで取りながら混ぜます。

4

写真

●を2回に分けてふるい入れます。
縦に切る様、底からすくい上げる様にして混ぜ練らない様にします。

5

写真

4と同じ手順で混ぜていきます。
柔らかいので混ぜ過ぎたり練らない様に注意して下さい。

6

写真

軽く手でまとめ、ラップに包んで平らにします。
冷蔵庫で半日以上寝かせます。

7

写真

延し台にラップを敷きます。冷蔵庫から生地を出して少し室温に戻し、伸し易い固さになったらもう一枚上にラップを被せます。

8

写真

麺棒で6~8mmの厚さに伸ばします。丸セルクルで抜いて、クッキングシートを敷いた天板に並べます。なるべく触り過ぎない事。

9

写真

卵黄に水を混ぜて刷毛で全体に塗ります。ムラが無い様に、垂れない様に注意して下さい。

10

写真

全部塗ったら5分程おき、もう一度ムラが無い様に塗っていきます。
ここでオーブンを170度に予熱しておきます。

11

写真

塗り終わったら、フォークで縦と横に格子状に線を入れます。

12

写真

セルクルにはめるか、ガレットケースに入れて焼きます。
入れにくい時は少しずつ指で形を整え、丁寧に入れます。

13

写真

170度で19~24分焼きます。
焼き立ては崩れやすいので、オーブンから出したら粗熱が取れるまで置いておきます。

14

粗熱が取れたらそっと型からはずします。キッチンペーパーの上に置くと余分な油も取れますよ。しっかり冷めたら食べて下さい。

15

発酵バターはカルピスを使用。手に入りにくい場合は無塩バターでも構いません。

16

8で伸ばした時に、柔らかすぎる場合は冷蔵庫で少し寝かせてから抜いて下さい。柔らかすぎると折れたりヒビが入ったりします。

17

翌日の方が味が落ち着いておいしいです。
保存する時は袋に入れるか密封容器に入れて保存して下さい。

コツ・ポイント

バターはちゃんと柔らかくし、卵黄も室温に戻す事。ヘーゼルナッツパウダーでなくても、アーモンドパウダーを使っても構いません。4、5は混ぜ過ぎたり練らないで下さい。
室温が高いと生地がダレやすいので伸ばした後は様子を見て冷蔵庫に入れて下さい。

このレシピの生い立ち

久しぶりに発酵バターを買ったので風味が活かせるガレットに使ってみました。
バターがたっぷり入っているのでとっても香りがいいです。紅茶やコーヒーにも合いますよ♪
マーガリンではなく純正のバター(無塩か発酵)を使って下さい^^*
レシピID : 782797 公開日 : 09/04/14 更新日 : 09/06/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」