柔らかくてびっくり?☆鶏レバーの串焼き

柔らかくてびっくり?☆鶏レバーの串焼きの画像

Description

下処理も調理も超簡単!焼き鳥屋さんで食べた柔らかレバーを再現してみたらそっくりに♪ 丸ごと茹でて鉄分摂取バッチリですよ♪

材料

鶏レバー
1パック(4羽分でした)
大2
たれ
※酒
大2
※さとう
大1
大2
※しょうゆ
大2
竹串
七味唐辛子

作り方

  1. 1

    鶏レバーは軽く水洗いして、厚手の鍋に入れる。(何も切らずにそのままです。血抜きも必要ありません)

  2. 2

    レバーに、しっかり水がかぶる量の水を入れて、酒も入れ、弱火にかける。

  3. 3

    沸騰させないように、鍋から目を離さないようにする。

  4. 4

    あくが出てくるので、取り除く。(沸騰させないで)

  5. 5

    沸騰する寸前に蓋をする。蓋が、カタカタいったら火を止める。(蓋をしたらすぐいいます)

  6. 6

    そのまま5~6分余熱で火を通す。

  7. 7

    この間に、小鍋にたれの材料を入れて火にかけ、さとうを溶かすくらいに煮ておく。

  8. 8

    レバーを鍋から上げて、大きめに切る。あまり小さく切ると、せっかく柔らかいのが後で焼いた時に固くなってしまいます。

  9. 9

    心臓は半分に切る。心臓の中にある血が嫌ならここで取る。(私は気にならないのでそのままです)

  10. 10

    竹串にさす。(柔らかいので、小さく切ると串に刺しにくいので注意)

  11. 11

    フライパンに油小1を熱し、強火でレバーを串ごとさっと炒める。(軽く焦げ目がつくと美味しいので)

  12. 12

    たれを加えて、からめるように、さっと炒めたら出来上がり♪長く焼くと固くなるので注意してね。

  13. 13

    器に盛って、お好みで七味をかけて召し上がれ♪

コツ・ポイント

丸ごとレバーを茹でるので、下処理は超簡単。ポイントは火加減と茹で時間で、ふっくら仕上がります。(レバーは、火を通し過ぎると、どんどん硬くなり、ぼそぼそしてしまうので大きめに切ってください)茹でたらあっさりしすぎるので、こんがり炒めています。

このレシピの生い立ち

以前のやり方は、グツグツ茹でた硬いレバーでした。ある日焼き鳥屋さんの人気レバーを食べたら柔らかいのにびっくり!鶏ハムのやり方で茹でれば柔らかいまま火が通るのでは?と思ってやってみたら大正解!完璧に再現できました♪
レシピID : 826268 公開日 : 09/06/02 更新日 : 09/07/02

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

479 (376人)
写真
ガンガンハオ
しっとりで美味しいです😋
写真
黄昏の捨て猫
ふわっふわ!焼き鳥屋さんのやつ!おいしくいただきました〜 ハツは別に小松菜と炒めて
写真
咲妃☆
いつもリピしてます。今回はフライパンで焼かずにバーナーで炙ってみたら悶絶するほど美味しかったです。ご馳走様でした😋